長澤まさみ出演ドラマ歴代視聴率ランキングTOP10

現在フジテレビ系月9ドラマ枠で放送中の『コンフィデンスマンJP』で主演を務めている女優の長澤まさみさん。

2001年に『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』で連続ドラマデビューしてから、これまで本当に多くの作品に出演していますね。

ただ、最近はドラマよりも映画での活躍が目立っており、連続ドラマの主演を務めるのは2013年10月期の『都市伝説の女(第2シリーズ)』以来約4年半振り。

また、フジテレビ系月9ドラマの主演は2007年4月期『プロポーズ大作戦』以来約11年振りとなっています。

さて、そんな長澤まさみさんが久々に主演を務める『コンフィデンスマンJP』ですが、ヒットメーカーである古沢良太さんが脚本を担当していることもあり、放送前から視聴率が期待されていました。

しかしながら、第1話の平均視聴率は9.4%とやや寂しい数字に。「あれ?意外と数字持ってない?」なんて声も聞かれました。

そこで今回は、長澤まさみさんがこれまでに主役級で出演した連続ドラマの視聴率ランキングをお届けします。

長澤まさみさんは数字を持っているのか、いないのか。要チェックです。

スポンサーリンク

長澤まさみ出演ドラマ視聴率ランキング

 ハタチの恋人

出典:http://www.tbs.co.jp

第10位は2007年10月期にTBS系日曜劇場枠で放送された『ハタチの恋人』。

平均視聴率8.3%

お笑い芸人の明石家さんまさんとダブル主演。共演者は塚本高史さん、小泉今日子さん、市村正親さん、など。

『ハタチの恋人』は50歳の中年男と20歳の学生の恋愛模様を描いたラブコメ作品。

明石家さんまさんと長澤まさみさんの共演ということで話題になり、初回の平均視聴率は13.0%と健闘しましたが、第2話以降ガクッと視聴率が落ちてしまいました。

このドラマは史上稀に見る駄作でしたね~。明石家さんまさんも長澤まさみさんも好きだけど、お二人の演技があまりにも酷すぎた。

演技が酷いというか二人が全然噛み合ってなかったですね。さんまさんの空回りっぷりが痛々しかった記憶があります。

 GOLD

第9位は2010年7月期にフジテレビ系木曜劇場枠で放送された天海祐希さん主演の『GOLD』。

平均視聴率8.9%

女手一つで四人の子供たちを育てる女性経営者の奮闘を描いたホームドラマで、長澤まさみさんは天海祐希さん演じる女性経営者の秘書役で出演しました。

このドラマは野島伸司さんが脚本を手掛けたということもあり、初回の平均視聴率は12.3%とそこそこの数字を残しましたが、第2話以降右肩下がりで視聴率が下降していきました。

野島伸司さん脚本の作品は結構好きですが、これはちょっと微妙でしたね。結局何が言いたいのか、作品のテーマがよく分かりませんでした。

でも、天海祐希さんと長澤まさみさんの掛け合いは面白くて大好きでした。

長澤まさみさんは可愛くてハマり役。

 都市伝説の女(第1シリーズ)

出典:http://www.tv-asahi.co.jp

第8位は2012年4月期にテレビ朝日系ナイトドラマ枠で放送された『都市伝説の女(第1シリーズ)』。

平均視聴率9.7%

共演者は溝端淳平さん、平山浩行さん、竹中直人さん、など。

このドラマは都市伝説オタクの美人刑事が突飛な推理で数々の難事件を解決していくという1話完結のコメディーミステリーとなっています。

23時台の放送でしたが、平均視聴率9.7%となかなかの数字を残していますね。

ただ、翌年に放送された第2シリーズは平均視聴率7.5%とやや伸び悩みました。

 セーラー服と機関銃

第7位は2006年10月期にTBS系金曜ドラマ枠で放送された『セーラー服と機関銃』。

平均視聴率13.4%

長澤まさみさんの連続ドラマ初主演作。

赤川次郎さんの小説の実写化作品で、1981年に薬師丸ひろ子さん主演で映画化、1982年に原田知世さん主演でドラマ化されている人気コンテンツです。

ただ、初回視聴率17.3%と好発進したものの中盤で一桁まで視聴率が下落しています。

終盤で持ち直して平均視聴率13.4%に留まりましたが、期待度の割りには伸び悩んだ感が否めませんね。

まあ、セーラー服姿の長澤まさみさんが機関銃をぶっ放してるシーンはなかなか見応えがあってよかったと思います。

忘れちゃったけど「カ・イ・カ・ン」って台詞はなかった気がする。

 逃亡者 RUNAWAY

第6位は2004年7月期にTBS系日曜劇場枠で放送された江口洋介さん主演の『逃亡者 RUNAWAY』。

平均視聴率14.3%

アメリカのテレビドラマ『逃亡者』のリメイク作品で、長澤まさみさんは江口洋介さん演じる保護監察官が保護観察中の少女を演じています。

共演者は阿部寛さん、水野美紀さん、加藤浩次さん(極楽とんぼ)、など。

やや強引な展開が気になりましたが、クオリティの高かったドラマですね。個人的にはとても好きでした。

しかしながら、視聴率は思ったより伸びませんでしたね。初回は16.2%でしたが、徐々に下降していきました。

ただ、長澤まさみさんはすごく可愛い。ボーイッシュなショートカット姿が見られます。

 真田丸

出典:https://www6.nhk.or.jp

第5位は2016年に放送された堺雅人さん主演のNHK大河ドラマ『真田丸』。

平均視聴率14.7%

三谷幸喜さんのオリジナル脚本で、長澤まさみさんは堺雅人さん演じる主人公・真田信繁の幼馴染役を演じました。

長澤まさみさん演じる幼馴染・きりはヒロイン役と言われていましたが、全然ヒロインらしくない役柄でしたね~。初めの頃はウザいなと思ってしまいました。

ただ、1年かけて「ウザい」から「可愛い」に変化していきましたね。最後の頃は愛らしくて仕方なかったです。

ヒロイン役といってもそこまで出演シーンが多いわけではないのでランキングにいれようか迷ったのですが、私の中ではかなり印象的な役柄だったのでランクインさせてみました。

スポンサーリンク

シェアする