大根!棒読み!演技が下手な女優ランキングTOP10

 長谷川京子

第5位は長谷川京子さん。

1978年生まれの38歳。事務所はレプロエンタテインメント。

人気ファッション誌「CanCam」の元専属モデルで、2000年頃から女優としても活動しています。2003年に出演した滝沢秀明さん主演の『僕だけのマドンナ』で女優として注目されるようになりました。

長谷川京子さんは長らく人気女優としてドラマや映画に出演していますが、全く演技が上達しませんよね。

演技がいつもワンパターンだし、声というか喋り方も苦手なんですよね~。

こういう言い方したら可哀想な気もしますが、なんていうか人をイライラさせる喋り方だと思います。あと、滑舌が悪い。

昔、天海祐希さん主演の『BOSS』というドラマが好きで見ていたんですが、シリーズ2作目で長谷川京子さんがメインキャストとして登場したときはガッカリでしたね。

イライラする喋り方に耐えかねてドラマの視聴を途中で諦めました。

これから先も演技が上達することはないと思いますが、事務所がバーニング系なのでこれからも女優として順調に活躍していくんだろうな~。

ザックリまとめると
・若い頃から全く上達しない
・声が残念
・滑舌が悪い

 大島優子


第4位は大島優子さん。

1988年生まれの28歳。所属事務所は太田プロダクション。

AKB48の元メンバーで、2014年にグループを卒業後は女優一本で活動しています。

大島優子さんも演技が下手な女優として必ず名前が上がりますね。

まあ、正直言ってかなり下手な部類に入ると思います。

山本美月さんと同じで昔は「どうせアイドルだからね」と広い心で見ていましたが、女優一本で活動するなら話は別ですよね。厳しい目で見なければいけません。

大島優子さんの場合もやっぱり感情表現が下手なんですよね。

よく言われているのが草彅剛くん主演の『銭の戦争』での号泣シーン。

確かにこのシーンは酷かった。監督がよくこれでOK出したな~というレベル。私ならやり直しさせますね、絶対。

AKBのドキュメンタリー映画で大島さんが総選挙で前田敦子さんに負けて泣くシーンで私も号泣したんですが、『銭の戦争』での号泣シーンでは涙が一粒も零れませんでした。

もう興覚めというか、本気でズッコケました。

基本的にイイ子ちゃんだと思うんです。頑張り屋さんだと思うんです。

それが仇となっているというか、上手く演じようとしている感が見え見えなんですよね。

あとね、AKB時代はキラキラ輝いていて「大島優子ちゃんって可愛いな~」と思っていたんですが、女優さんと並ぶと華やかさに欠けますよね。

現在放送中の『タラレバ娘』でもやっぱり一人だけコレジャナイ感があります。

女優さんとして活躍するのは限界があると思うので、早くお金持ちの彼氏捕まえて結婚した方がいいんじゃないですかね。

まあ、こんなボロクソ言ってますけど、大島優子ちゃんのことはAKB時代から割と好きです。

ザックリまとめると
・感情表現が下手
・コレジャナイ感
・頑張り屋さんが仇となる

 佐々木希

第3位は佐々木希さん。

1988年生まれの28歳。事務所はトップコート。

2007年に女性ファッション雑誌「PINKY」のモデルとして芸能界入りし、2008年に公開された映画『ハンサム★スーツ』で女優デビューしました。

佐々木希さんは演技が下手な女優の代名詞ですね。

山本美月さん、大島優子さんと同じく「所詮モデルだから」と広い心で見ていましたが、どうやら事務所は本気で女優として売っていくようですね。

本人は女優さんをやる気があるのかな?私にはあまりやる気がなさそうに見えるけど。

まあ、本人のやる気の有無はどうでもいいんですが、演技に関しては間違いなく素人。感情表現がどうとか棒読みとか言うレベルでもないですね。

女優に向いていないと思います。

ただ、演技を始めたばかりの頃に比べれば現在はちょっとマシになってます。日々上達している感はあります。

という訳で、少し前までは断トツの1位だったけど3位までランクダウンしました。

演技派とまでは絶対いかないと思うけど、経験を重ねれば女優と名乗っても恥ずかしくないレベルまではいけそうな気がします。

ザックリまとめると
・やる気あるのかな?
・演技に関しては素人
・伸びしろはある

 本田翼

第2位は本田翼さん。

1992年生まれの24歳。所属事務所はスターダストプロモーション。

2006年にファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビューし、2011年頃から女優としても活動しています。出演作品はそれほど多くはありませんが、月9ドラマでヒロイン役も務めています。

本田翼さんも演技が下手な女優の代名詞ですね。必ず名前が上がります。

まあ、本業はモデルさんなのでアレコレ言うのも可哀想なのですが、演技に関してはド素人。

ネット上ではヒロイン役を務めた月9ドラマ『恋仲』での演技が酷評されていますが、このドラマに関しては共演者の福士蒼汰くんと野村周平くんも演技が下手だったのでそれほど目立ちませんでした。

それよりも『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の演技が酷かった。

共演者の石原さとみさんと菅田将暉くんが良い演技をしていたので、本田翼さんの演技の下手さが際立ってましたね。

感情表現も下手だし、コメディっぽい台詞回しも下手でした。本田翼さんが喋るとなんか空気が変になるので、きっと共演者たちも大変だったのでは?と勝手に心配しています。

ただ、顔が可愛いので目の保養要員としては最高でした!

ザックリまとめると
・ド素人
・変な空気になる
・目の保養要員としては最高

 前田敦子

©2015「イニシエーション・ラブ」製作委員会

栄えある第1位に輝いたのは前田敦子さん。

1991年生まれの25歳。所属事務所は太田プロダクション。

AKB48の元メンバーで、2012年にグループを卒業後は歌手兼女優として活動しています。

前田敦子さんも演技が下手な女優の代名詞ですね。必ずランキングに入っています。

AKB時代は不動のセンターと呼ばれて華々しく活躍していましたが、卒業後はいまいちパッとせずの状態が続いています。

まあ、前田敦子さんの場合は賛否両論あるんですよね。演技が下手という意見の方が圧倒的に多いですが、意外と業界人からの評判は良かったりします。

プロから評判が良いから演技が上手いのか?と言われれば、それも違うと思いますが。

私の中でも前田敦子さんは演技が下手な部類に入るのですが、正直に言うと佐々木希さん・本田翼さん・大島優子さんよりは上かな?と思っています。

それでも前田敦子さんを1位にした理由は声が残念ということ。

『花ざかりの君たちへ』の頃の超絶ヘタクソな演技に比べれば最近はかなりマシになっていると思いますが、声がね、女優として致命的だと思います。

やっぱり声って大事ですよ、女優さんは。

ちなみに、前田敦子さんは自分の演技に対する批判に「演技を知らない素人にあれこれ言われたくない」と言っているそうですが……

まさしくその通りですね。

素人があれこれ言ってごめんなさい!!

ただ、視聴者の意見って大事ですからね。作品を見るのって大半が素人ですから。その素人に嫌われてたら大変ですよ~。

ザックリまとめると
・演技が下手な女優の代名詞
・業界人の評判は悪くない
・声が致命的
スポンサーリンク

演技が下手な女優まとめ

いかがでしたか?今回は演技が下手な女優をランキング形式でお届けしました。

まあ、一般的なランキングとそれほど大差はないかな?と思います。

今回紹介した10人の女優さんのファンの方々はごめんなさいね。私の独断と偏見ですので悪しからず。

ちなみに、TOP10に入れようかと迷った女優さんは北川景子さん、榮倉奈々さん、剛力彩芽さんなど。あとは堀北真希さんはもう女優業を引退しそうなので外しました。

他のサイトのランキングでは元AKBの篠田麻里子さんとかも入ってましたが、私の中ではそもそも女優というカテゴリーに入っていませんでした。

今回ランキング作成していて思ったのですが、やっぱり女優さんは声って大事ですね。演技が上手いと思う女優さんは声も素敵な人が多いです。

何かのサイトで見たのですが、表情や目の動きよりも声の方が演技には大切と書いてありました。人間の印象の大きな影響を与えるのは“声”だそうです。

近いうちの声が魅力的な女優さんのランキングでも作ろうかな~。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
ランキングマニアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

コメント

  1. るるる より:

    映画「何者」を見て、有村架純さんと二階堂ふみさんの実力の差をまざまざと見せつけられました。なぜこの人が無理やり評価されてるんだろう、なんでこの程度の演技と容姿でヒロインなんだろう、と思うことは昔から多々ありますけど。一女優の人生・キャリアよりも、レベルの高い文化を享受したい国民の権利を大事にしてほしいです。

    • ぽんちゃん より:

      るるるさん

      コメントありがとうございます♡

      映画「何者」は気になっている作品だったのですが、なかなか時間がなくてまだ観れていないんです!そんなに二階堂ふみさんの演技は素晴らしかったですか?私は他の作品で二階堂ふみさんを観たのですが、本当に素晴らしい女優さんだな~と思いました♡

      よく“女優の世界は甘くない”と言われていますが、やはり今の芸能界では実力よりも人気や話題性が先行していますよね。そして、事務所の力次第でゴリ押しされたり干されたりと露出に大きな差が出てしまうため視聴者としては「なんだかな~」という気持ちです。

      「一女優の人生・キャリアよりもレベルの高い文化を享受したい」という言葉は正にその通りだと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧