サイトリニューアル中です。ご迷惑お掛けします。

2017年4月期ドラマ期待度ランキング!一番面白そうな春ドラマは?

ドラマ

 フランケンシュタインの恋

©NTV

第5位は綾野剛さん主演の『フランケンシュタインの恋』。

日本テレビ系日曜ドラマ枠で放送予定の作品で、「怪物が人間に恋をした」という一風変わったラブストーリーとなっています。

原作はなく、オリジナルの作品みたいですね。脚本は朝ドラや大河ドラマなどNHKの作品を多く手掛けている大森寿美男さん。綾瀬はるかさん主演の『精霊の守り人』の脚本も手掛けているみたいですね。

えー、まず、私は綾野剛さんの演技が好きなので、それだけで楽しみな作品です。

ただ、ヒロイン役が二階堂ふみさんというのが残念。二階堂ふみさん映画だと演技が上手いんですけど、ドラマだとイマイチなんですよね~。

そして、ファンの方には申し訳ないんですが、あまり可愛くない。

やっぱりラブストーリーのヒロイン役は可愛い女の子で見たいな~。ガッキーとかさ。

ちなみに、綾野剛さん演じる怪物の恋敵として出演するのが柳楽優弥さん。

まあ、みんな演技派揃いなので、ヘタな俳優・女優さんよりは全然いいんですけどね。欲を言えばヒロイン役は可愛い女の子で、恋敵役はもっとイケメンが良かったです。

ザックリまとめると
・綾野剛さんのドラマは好き
・ヒロイン役は可愛い女の子がいいな~
・恋敵役はイケメンがいいな~

 小さな巨人

©TBS

第4位は長谷川博己さん主演の『小さな巨人』。

TBS系日曜劇場枠で放送予定のドラマですね。警察内部の争いを描いたオリジナルのストーリーとなっています。

長谷川博己さんが演じるのはエリートコースを歩んでいたものの、たった一つのミスで所轄に左遷されてしまった刑事。

そして、共演者は岡田将生くん、安田顕さん、春風亭昇太さん、駿河太郎さん、手塚とおるさんと個性的な俳優さんたちです。

また、名前は明らかになっていませんが、超大物俳優と注目の若手女優も出演予定だと言われていますね。

ちょっとキャストが弱いかな~という気もするのですが、脚本を担当するのも『半沢直樹』『ルーズヴェルト・ゲーム』『下町ロケット』などを手掛けた八津弘幸さんなので、きっと面白い作品になると思います。

ザックリまとめると
・オリジナルの刑事ドラマ
・『半沢直樹』の脚本家
・キャストが若干弱いかな~

 リバース

©TBS

第3位は藤原竜也さん主演の『リバース』。

TBS系金曜ドラマ枠で放送予定の作品で、“イヤミスの女王”と呼ばれている湊かなえさんの小説が原作となっています。

湊かなえさんの小説は実写化されることが多いのですが、どれも本当に面白いです。映画『告白』もそうですが、同じくTBS系金曜ドラマ枠で放送された『Nのために』『夜行観覧車』もすごく面白かったです。

そのため、湊かなえさんの小説の実写化というだけでかなり期待度が高くなってます。

そして、キャストもかなり豪華になってます。

藤原竜也さん、戸田恵梨香さん、市原隼人さん、玉森裕太さん、小池徹平さん、三浦貴大さん、門脇麦さんと若手演技派たちが勢揃い。

また、武田鉄矢さん、片平なぎささん、志賀廉太郎さんたちベテランが脇を固めています。

脚本を担当するのも『Nのために』『夜行観覧車』を手掛けた人と同じようなので、かなり期待が持てるドラマです。

視聴率はイマイチかもしれませんが、満足度は高そうなドラマだと思います。

ザックリまとめると
・湊かなえさんの小説が原作
・若手演技派が勢揃い
・満足度が高そうなドラマ

 母になる

©NTV

第2位は沢尻エリカさん主演の『母になる』。

日本テレビ系水曜22時枠で放送予定のドラマで、ドラマのタイトル通り“母になる”ということをテーマとしたヒューマンドラマです。

主演の沢尻エリカさん、そしてメインキャストとなる板谷由夏さん、小池栄子さんの3人がそれぞれもがき苦しみながら「母になる」までを描いたオリジナルストーリーとなっています。

このドラマはキャストが最高ですね。沢尻エリカさん、板谷由夏さん、小池栄子さん、みんな演技が上手くて素晴らしい女優さんです。

そして、沢尻エリカさんの夫役を演じる藤木直人さんをはじめとして、風吹ジュンさん、浅野和之さんと脇を固めるベテランもイイ感じ。

脚本を担当するのもシリアスからコメディまで幅広い作品を手掛けているベテランの脚本家さんなので、きっと面白い作品になると思います。

日テレ水曜ドラマはハズレが少ないので、私の中ではかなり期待度の高いドラマです。

ザックリまとめると
・キャストが最高
・脚本も面白そう
・日テレ水曜ドラマはハズレが少ない

 CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

©フジテレビ

一番期待度の高い第1位は『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』。

フジテレビ系火曜21時枠で放送予定のドラマで、国家を揺るがす規格外の事件に挑む男たちの姿を描いています。

激しいアクションシーンも満載で、ハラハラドキドキのエンターテインメント作品に仕上がっているようですね。

このドラマもキャストが最高です。小栗旬さん×西島秀俊さんってだけで面白そうなのですが、脇を固める俳優さんたちも演技派がズラリ。

田中哲司さん、野間口徹さん、長塚京三さん、飯田基祐さんなどが出演予定です。

そして、このドラマを1位にした理由は脚本が面白そうだから。

脚本を担当するのは岡田准一さん主演でヒットした「SP 警視庁警備部警護課第四係」シリーズを手掛けた金城一紀さんです。

また、小栗旬さん主演の刑事ドラマ「BORDER」も手掛けています。

刑事ドラマに定評がある脚本家さんなので、今回も面白い作品になると思います。

ザックリまとめると
・キャストが最高
・脚本も面白そう
・アクションシーンに期待
スポンサーリンク

春ドラマ期待度ランキングまとめ

いかがでしたか?三度の飯よりドラマが好きな管理人が独断と偏見で選んだ2017年4月期ドラマ期待度ランキングをお届けしました。

1月クールのドラマは全体的に低視聴率で、あまりのつまらなさに途中で離脱してしまった作品も多いのですが、4月クールのドラマはどの局も面白そうです。

結構気合いが入っている感じがしますよね~。

1位に選んだのは小栗旬さんと西島秀俊さんの刑事ドラマ。

現在放送中の『嘘の戦争』もそうですが、カンテレ制作のドラマは面白いものが多いので、個人的にはかなり期待しています。

そして、日テレの水曜ドラマも面白い作品が多いので、沢尻エリカさん主演の『母になる』も今から楽しみです!

スポンサーリンク
ドラマ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぽんちゃんをフォローする
スポンサーリンク
ランキングマニア

コメント