サイトリニューアル中です。ご迷惑お掛けします。

人気シリーズ!劇場版「名探偵コナン」映画興行収入ランキング

映画

 沈黙の15分(クォーター)

第9位は2011年に公開されたシリーズ15作目『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター』。キャッチフレーズは「生き延びるんだ、絶対に…」。

ゲスト声優として戦場カメラマンの渡部陽一さんとアナウンサーの宮根誠司さんが出演しています。

興行収入31.5億円

今作は劇場版15周年の記念作品でシリーズ初となる雪国が舞台となっています。コナンくんの劇場版は毎年春に公開されるので、物語の季節が冬なのは初めての試みです。

今回は都知事を狙った地下鉄爆破事件、そして雪国で発生した殺人事件が物語のメイン。更にそこから8年前に発生した転落事件とひき逃げ事件の真相にも迫ります。

アクションシーンのスケールが大きくて楽しいですが、ちょっとやり過ぎ感が否めません。

 迷宮の十字路(クロスロード)

第9位は2003年に公開されたシリーズ7作目『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』。キャッチフレーズは「私たち、やっと逢えたんだね…」。

興行収入32億円

今回の作品は服部平次がメインキャラクターとして登場しています。

京都を舞台にした物語で、8年前に盗まれた仏像と連続殺人事件の謎にコナンくんと平次が挑みます。

映画のタイトルにもある通り地理的な要素も絡んでくるので謎解きは結構面白いです。そして、平次くんの初恋の話も出てきます。

公式アプリの人気投票では見事1位を獲得しています。

 天空の難破船(ロスト・シップ)

第8位は2010年に公開されたシリーズ14作目『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』。キャッチフレーズは「怪盗VS名探偵-華麗なる冒険の空」。

ゲスト声優として大橋のぞみちゃん、優木まおみさんが出演しています。

興行収入32億円

今作は怪盗キッドがメインキャラクターとして登場しています。劇場版に登場するのは「世紀末の魔術師」「銀翼の奇術師」「探偵たちの鎮魂歌」に続いて4作目。

そして、今回は世界最大級の飛行船ベル・ツリー号が舞台になっています。

飛行船に収められた宝石「天空の貴婦人(レディー・スカイ)」を巡る怪盗キッドとの攻防戦、そしてテロリスト集団によるバイオテロを未然に防ぐためにコナンくんと少年探偵団たちが活躍します。

怪盗キッド好きには堪らない作品ですね。

公式アプリの人気投票でも9位にランクインしています。

 11人目のストライカー

©2012 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

第7位は2012年に公開されたシリーズ16作目『名探偵コナン 11人目のストライカー』。キャッチフレーズは「フィールド震撼!その謎にニッポンが熱くなる!!」。

ゲスト声優として桐谷美玲さん、そしてアナウンサーの宮根誠司さん、川田裕美さんが出演しています。

また、Jリーグとのコラボ作品であるため三浦知良さん、遠藤保仁さん、楢崎正剛さん、中村憲剛さん、今野泰幸さんが本人役で出演しています。

興行収入32.9億円

今回はサッカースタジアムを舞台にした作品で、スタジアムに設置された爆弾を解除するためにコナンくんと少年探偵団が奔走します。

ただ、私はあまり好きではない作品です。まあ、サッカーに興味がないっていうのもあるんですが、本人役で出演したサッカー選手たちの声が酷すぎて…。

やっぱり“餅は餅屋”ですね。本業の声優さんが一番です。

 ベイカー街の亡霊

第6位は2002年に公開されたシリーズ6作目『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』。キャッチフレーズは「夢か幻か!?歴史の迷宮に隠された真実をつかめ!」。

興行収入34億円

今回の作品はコナンくん(工藤新一)の父親である工藤優作が登場します。劇場版では初登場ですね。

そして、今までのシリーズと違って次元を隔てた2つの世界が舞台となっています。

コナンくんはゲームの中の仮想世界で事件解決に挑み、現実世界では父親の工藤優作が事件を解決します。

この物語はかなり惹き込まれますね。私が歴代映画の中で一番好きな作品です。

公式アプリの人気投票でも2位に輝いています。

 漆黒の追跡者(チェイサー)

第5位は2009年に公開されたシリーズ13作目『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』。キャッチフレーズは「江戸川コナン、最も危険な事件」。

ゲスト声優としてDAIGOさんが出演しています。

興行収入35億円

今作はタイトルからも分かる通り“黒の組織”が登場します。シリーズ5作目「天国のカウントダウン」以来の登場ですね。

東都タワーを舞台に連続殺人事件の犯人、黒の組織、警察、そしてコナンくんの四つ巴の攻防戦が繰り広げられます。

かなりスリリングな展開で、ハラハラドキドキする作品です。

そして、黒の組織が登場する作品は人気が高い。前作「戦慄の楽譜」の評価がイマイチだったためか、今作はかなり気合が入っているように感じました。

興行収入も前作よりグンと増えてましたね。

公式アプリの人気投票でも10位にランクインしています。

 絶海の探偵(プライベート・アイ)

©2013 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

第4位は2013年に公開されたシリーズ17作目『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』。キャッチフレーズは「限界突破! 究極のスパイミステリー」。

ゲスト声優として柴咲コウさんが出演しています。

興行収入36.3億円

今回の作品は海上自衛隊の新鋭イージス艦を舞台にした物語です。国家機密を盗むためにイージス艦に潜入したスパイとコナンくんが攻防戦を繰り広げます。

そして、口封じのために犯人から海に突き落とされてしまった蘭ちゃんを救うためにコナンくんが奔走します。

海上自衛隊が全面協力しただけあって、かなりリアリティのある描写でしたね~。ストーリーも面白かったです。

子供向けというよりは大人が楽しめる作品だと思います。

 異次元の狙撃手(スナイパー)

©2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

第3位は2014年に公開されたシリーズ18作目『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』。キャッチフレーズは「夜空を貫く正義の弾丸! その眼に映る禁断の謎(パンドラ・ミステリー)!!」。

ゲスト声優として福士蒼汰くんと“パックン”という愛称で親しまれているお笑いタレントのパトリック・ハーランさんが出演しています。

興行収入41.1億円

今回の作品は東京の街を一望できる東都ベルツリータワのオープニングセレモニーで発生した狙撃事件がメインの物語です。

この狙撃事件にアメリカ海軍の特殊部隊「ネイビーシールズ」が絡んできます。

ド派手なアクションも推理も楽しめる作品ですね。かなり面白かったです。

公式アプリの人気投票でも6位にランクインしています。

 業火の向日葵

©2015 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

第2位は2015年に公開されたシリーズ19作目『名探偵コナン 業火の向日葵』。キャッチフレーズは「時を超えて交錯する“嘘“と“愛”―――人類の至宝を巡る、芸術的(アート)ミステリー!」。

ゲスト声優として榮倉奈々さん、元KARAの知英さんが出演しています。

興行収入44.8億円

この作品はゴッホの「ひまわり」という絵画が物語の中心となっています。そのため、シリーズ初となる“アートミステリー”と呼ばれています。

そして、絵画が登場するということは怪盗キッドも登場します。

私は怪盗キッドが登場する作品は結構好きなので、今作もお気に入りです!

公式アプリの人気投票でも8位にランクインしています。

 純黒の悪夢(ナイトメア)

©2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

第1位は2016年に公開されたシリーズ20作目『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』。キャッチフレーズは「暴かれたダブルフェイス!宿命が導く、頂上決戦(バトルロイヤル)ミステリー!!」。

ゲスト声優として天海祐希さんが出演しています。

興行収入63.3億円

劇場版20周年の記念作品で、興行収入は過去最高となる63億円を突破。歴代最高だった2015年の『業火の向日葵』を20億円近く上回る快挙となりました。

この作品はタイトルからも分かる通り“黒の組織”との対決を描いた物語です。

黒の組織が出てくる作品は面白いものが多いのですが、その中でも最高傑作と言えるくらい素晴らしい作品だと思います。

アクションシーンも見応えアリです。

スポンサーリンク

劇場版名探偵コナンまとめ

いかがでしたか?今回は新作映画が公開されるということで「名探偵コナン」の映画の興行収入ランキングをお届けしました。

「名探偵コナン」は子供の頃から大好きで、単行本も全部揃っているし、劇場版も全て制覇しています。最近は私の影響で子供たちもコナンくんが大好きです。

ちなみに、私の中のトップ3は…

  • ベイカー街の亡霊
  • 純黒の悪夢
  • 異次元の狙撃手

って感じですね。「ベイカー街の亡霊」は世界観がすごく好き。あとは、黒の組織が絡んでくる物語は基本的に面白いので全部好きです。

そして、本日から新作映画「名探偵コナン から紅の恋歌」も公開されたので、近いうちに観に行こうと思います。

今回は平次くんと和葉ちゃんがメインキャラクターとして登場予定なので楽しみです^^

スポンサーリンク
映画 アニメ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぽんちゃんをフォローする
スポンサーリンク
ランキングマニア

コメント