サイトリニューアル中です。ご迷惑お掛けします。

何度観ても面白い!おすすめ!医療ドラマ名作ランキングTOP10

ドラマ

5位:コウノドリ

©TBS

第5位は『コウノドリ』。

鈴ノ木ユウさんによる漫画の実写化作品で、2015年10月期にTBS系金曜ドラマ枠で放送された綾野剛さん主演の連続ドラマです。

2017年10月期に続編となる新シリーズが放送予定ですね。

そんなコウノドリは産婦人科医が主人公となっており、新しい命が誕生する現場での医師の葛藤や苦悩をリアルに描いています。

私が妊娠・出産を経験しているということもあるのですが、このドラマには本当に考えさせられることがたくさんあり、毎回涙なしには観れませんでした。

あまりにリアルに描かれているので、これから出産を控えている方が観るとちょっと不安になってしまうかもしれませんが、是非多くの方に観て欲しいと思える作品です。

ちょっと育児に疲れちゃったな~というママさんにもオススメ!子供たちが生まれたときの気持ちに思い出して優しい気持ちになれます。

そして、このドラマはストーリー展開だけでなく、役者さんたちの演技も素晴らしい。

主演の綾野剛さんは勿論のこと、脇を固める吉田羊さん、松岡茉優さん、星野源さん、大森南朋さん、山口紗弥加さんもすごく良かったです。

続編の放送開始が今から待ち遠しいです!

4位:Dr.ーコトー診療所

第4位は『Dr.コトー診療所』。

山田貴敏さんによる漫画の実写化作品で、2003年から2006年にかけて連続ドラマ2作、スペシャルドラマ2作が放送された人気シリーズです。

東京の大学病院に勤務していた優秀な外科医が医療ミスで病院から追われ、離島の診療所に赴任してくるというストーリー展開ですね。

このドラマは離島医療の現状をリアルに描いた医療ドラマなのですが、それだけでなく島の人々とのふれあいも丁寧に描かれたヒューマンドラマでもあります。

毎回感動の嵐で、涙なしには観れませんでした。

最初の頃は主演の吉岡秀隆さんの演技がちょっと苦手だったのですが、あの独独の雰囲気が役にすごくハマっていて、最終回の頃には大好きになっていました。

島の住人のキャラが濃いので、コトー先生を見るとほっこりします。

3位:白い巨塔

第3位は『白い巨塔』。

山崎豊子さんの小説の実写化作品で、2003年10月から2004年に3月まで2クールに渡って放送された唐沢寿明さん主演の連続ドラマです。

白い巨塔はこれまでに何度も映像化されている作品で、医療ドラマの金字塔と呼ばれていますね。

私は唐沢寿明さんが主演を務めたドラマしか観ていないので過去の作品との比較は出来ませんが、本当に面白かったです。

2クール(半年間)の放送でしたが、全然長いと感じませんでした。視聴率も20%超えを連発し、最終回では32.1%という高視聴率を記録しています。

役者さんたちも演技派揃いで見応えがありましたね~。

私は病院内の権力争いを描いた作品よりも救命医療などを扱った作品が好きなのですが、それでも毎回食い入るように観ていました。

病院の体制とか医学について疎い私でも理解しやすいストーリーだったのもハマった理由かもしれません。

スポンサーリンク

2位:振り返れば奴がいる

第2位は『振り返れば奴がいる』。

1993年1月期にフジテレビ系で放送された織田裕二さん石黒賢さんW主演のドラマです。

このドラマが放送された当時は小学生だったのでリアルタイムでは観れていないのですが、再放送で全て視聴しました。

つい最近も録画してあるやつを観たのですが、何度観ても本当に面白いし飽きません。大好きなドラマです。

視聴率も初回は12.7%と低かったのですが、回を増すごとに上昇していき、最終回では22.7%と高視聴率を記録しています。

織田裕二さんの代表作は『東京ラブストーリー』や『踊る大捜査線』と言われることが多いですが、私の中では『振り返れば奴がいる』の織田裕二さんが断トツに好きですね。

ドラマが放送された当時織田裕二さんは25~26歳くらいだったと思うのですが、いまの20代半ばの俳優さんでこの役を演じられる人はいないのではないか?と思うほど素晴らしい演技を披露しています。

1位:救命病棟24時

©フジテレビ

第1位は『救命病棟24時』。

救命救急センターを舞台にした医療ドラマで、1999年から2013年にかけて連続ドラマ5作・スペシャルドラマ5作が放送されている人気シリーズです。

やっぱりね、私は救命病棟24時シリーズが一番好き。

再放送されることが多いのでその度に観ていますが、何度観ても面白いし飽きませんね。

海外ドラマ(「ER」とか)に比べると緊迫感はありませんが、登場人物の心理描写が丁寧に描かれています。

それぞれシリーズごとに扱うテーマが違うのも飽きさせないポイントかも。

第1シリーズは松嶋菜々子さん演じる研修医の成長、第2シリーズは松雪泰子さん演じる心臓外科医との対立や派閥抗争、第3シリーズは災害医療、第4シリーズは医療訴訟・医師不足などの医療崩壊をそれぞれ描いています。

ただ、江口洋介さんが出演しなかった第5シリーズはテーマが曖昧。やっぱり“救命病棟24時=進藤先生”だなと感じさせられたシリーズでした。

ちなみに、私が好きなシリーズを順番に並べると②→①→③→④→⑤となります。

松嶋菜々子さんは大好きですが、江口洋介さんと松雪泰子さんコンビの第2シリーズが一番好きですね。医局長を演じた渡辺いっけいさんのエピソードも含めて最高のシリーズだと思います。

スポンサーリンク

医療ドラマ名作ランキングまとめ

いかがでしたか?今回は医療ドラマおすすめランキングをお届けしました。

医療ドラマは恋愛ドラマの次に好きなジャンルなので結構こだわりがあるのですが、今回のランキングは意外とサクッと決まりましたね。

一応、他に候補に挙がっていた作品は以下の通り。

  • ブラックジャックによろしく
  • 白い影
  • DOCTORS〜最強の名医〜
  • 最上の命医

最後の最後まで迷ったのは妻夫木聡さんの『ブラックジャックによろしく』ですね。

あと、中居くんの『白い影』も好きなのですが、医療ドラマに恋愛要素が入っているのがちょっと苦手。医療ドラマより恋愛ドラマって感じです。

ちなみに、ネットで検索すると医療ドラマというジャンルに『きらきらひかる』とか『JIN-仁-』とか『1リットルの涙』が入っているのですが、私の中の医療ドラマの概念とはちょっと違ったので今回は外しました。

そのジャンル分けで言うとチーム・バチスタも微妙なんですけど、まあ、その辺は私の独断と偏見なので悪しからず。

暇潰し程度の軽い気持ちで見て頂けると幸いです^^

スポンサーリンク
ドラマ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぽんちゃんをフォローする
スポンサーリンク
ランキングマニア

コメント