サイトリニューアル中です。ご迷惑お掛けします。

貪欲!抜け目ない!「あざとい」と感じる女性芸能人ランキング

芸能人

5位:小島瑠璃子

第5位は小島瑠璃子さん。

1993年生まれの23歳。“こじるり”という愛称で親しまれている人気タレントさんですね。

こじるりは天真爛漫で明るいキャラクターを演じていますが、たぶん腹黒いと思います。私も腹黒い人間だから分かる。同じ匂いを感じます。

テレビ番組を見ていて思うのが、リアクションがわざとらしいということ。ちゃんとワイプに映っているのが分かっていてオーバーリアクションしてる感じ。

本人はオーバーリアクションと言われていることに「力加減が分からなくて…」とコメントしているようですが、そのコメントにもあざとさを感じますね。

あとは、世渡り上手。大御所に媚び媚びな感じが画面越しにも伝わります。

リアクションの良さとトークの上手さで多くの番組に起用されていますが、段々と世間も気付き始めているので要注意ですよ~。

・腹黒い
・オーバーリアクション
・世渡り上手

4位:芹那

第4位は芹那さん。

1985年生まれの31歳。AKB48の姉妹グループの元メンバーで、現在はタレントとして活動しています。

芹那さんは“あざとい”って言葉がピッタリですよね~。本当は1位でもいいんですが、最近全然テレビで見なくなったのでランクダウンしました。

芹那さんは“モテるアピール”がすごかったですよね。誰に告白されたとか、誰に食事に誘われたとか、よく芸能ニュースで見ました。

あとは、甘ったるい声とキャピキャピしたリアクション。嫌われる女の典型ですね。

そして、とどめは匂わせ女子。

関ジャニ∞の大倉忠義さんとの交際をSNSで匂わせていたようで、もともと低かった好感度が地に落ちました。

でも、逆にここまで嫌われるって結構スゴイですよね。

以前、あるバラエティ番組で罰ゲームを拒否した際に「好感度よりも身近な男にモテたい」と発言したんですが、その言葉を聞いてちょっと好きになりました。

もうね、このまま男にモテたいあざとい女を貫いて欲しいと思います。

・モテるアピール
・匂わせ女子
・好感度よりもモテたい

3位:田中みな実

第3位は田中みな実さん。

1986年生まれの30歳。元TBSのアナウンサーで、現在はフリーで活動しています。

田中みな実さんは「サンジャポ」での“ぶりっ子キャラ”で有名になりましたよね。すごく可愛いですが、性格が悪いと評判です。

あのマツコ・デラックスさんが共演NGにしたというから相当ヤバそうですね。

田中みな実さんがあざといということは周知の事実だと思いますが、つい最近もやっちゃいましたね。

中居くんMCの『中居正広のミになる図書館』という番組で抜き打ちでバッグの中身を公開したのですが、事前に公開することを知っていたと判明。

財布の中身を1000円にして庶民派アピールしたり、フルーツや野菜をお昼ご飯として仕込んでいたことがバレて「やっぱりあざとい」と世間に知られてしまいました。

もうね、フォロー出来ないくらいあざとさが滲み出ちゃってますよね。

同じぶりっ子でも小林麻耶さんぐらい突き抜けた感じなら面白いし好感も持てるのですが、田中みな実さんはちょっと中途半端かな~。

いっそのこと、藤森さんと結婚しちゃえばいいのにな~と思います。

・ぶりっ子キャラ
・庶民派アピール
・結婚しちゃえば?
スポンサーリンク

2位:miwa

第2位はmiwaさん。

1990年生まれの26歳。シンガーソングライターですね。

miwaさんはね、ちょっと前までは私の中の「あざとい女ランキング」圏外だったんですが、突然2位まで浮上してきましたね。

原因は今話題のアレですよ、アレ。坂口健太郎くんと出演したMステ。

私もリアルタイムで番組を見ていて、坂口くんと手を合わせた瞬間「あざといな~」と思ったんですが、Twitter見たら「miwaあざとい」って言葉のオンパレードで爆笑でしたね。

そして、歌っている時も坂口くんのことをウットリ見つめていて、ちょっとビックリというかドン引きしてしまいました。

まあ、でも、あざといというか素でやってる気もするんですよね~。miwaさんのルックスが“あざとい女の代表”みたいな感じだからそう見えただけかも。

紗栄子さんのとこで話題にしたんですが、漫画「NANA」の幸子ね。背が低くて、いつも見上げる感じで、可愛らしくて。

miwaさんも「わざとだよ?」がめちゃくちゃ似合うな~。

・圏外から2位に急上昇
・素でやってる気もする
・「わざとだよ?」が似合う

1位:ベッキー

第1位はベッキー。

1984年生まれの32歳。ゲス不倫で芸能界を休業中でしたが、昨年末から徐々にお仕事を再開しています。

ベッキーさんはね、間違いなくあざといですね。あざといというか、小賢しい、計算高い、抜け目ない、貪欲。全ての言葉がピッタリです。

まあ、ゲス不倫が公になる前から「あざといな~」と思っていたんですが、その後の対応とかでよりあざといと感じるようになりました。

オリエンタルラジオの中田敦彦さんが情報番組で週刊文春に直筆の手紙を送ったベッキーさんのことを「あざとく感じる」と批判して波紋を呼びましたが、私はまさにその通りだと思いました。

普段は中田さんと意見が合わないけど、その直筆の手紙に関しては私もめちゃくちゃあざといと思いましたね。

みんな「ひどい」とか「ベッキーはイイコ」とか庇ってましたけど、本当にイイコが「友達で押し通す予定!笑」とか「ありがとう文春」とか言いますかね?

そして、つい最近もあざといエピソードが暴露されましたよね。

情報番組『バイキング』で坂上忍さんがヒロミさんにこう発言しました。

「番組で別にベッキーちゃんの後見人として出演されてるのは全然かまわないんだけど、プライベートで俺とヒロミさんとYOUさんと3人で飲もうって言ってるところに、何の相談もなしにベッキー連れてくるのやめてほしいんですよ」

出典:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1775740.html

この発言で収まりつつあった批判の声が再び聞かれるようになりました。大御所に取り入ろうとしていることがバレてしまいましたね~。

やっぱりこういう計算高さが嫌われる原因になっていると思います。

・小賢しくて計算高い
・貪欲で抜け目がない
・センテンススプリング
スポンサーリンク

あざとい女性芸能人ランキング

いかがでしたか?今回はあざとい女性芸能人を紹介しました。

1位は鉄板のベッキーさん。やっぱりここは固いですね。別に嫌いではないですが、本当にあざとさを感じます。

ただ、ベッキーさんの場合は異性が対象ではなく、好感度を上げようとしているあざとさ。イイコちゃんアピールというやつですね。

こじるりもこのタイプです。

で、残りの人たちは異性を対象にしているあざとさ。可愛いアピールってやつですね。

そう考えると、ベッキーとこじるりはある意味、仕事熱心なのでしょうね。業界で生き残るために必死に頑張っていると捉えることもできます。

まあ、芸能界で活躍している人たちは、どこかしらあざとさがないとダメなのかもしれませんね。

ちなみに、今回は毒舌のオンパレードで大変失礼致しました。書いてスッキリしましたけど、自分の性格の悪さにビックリしましたね。

心が綺麗な人になりたいな~!!

って、コメントする私も相当あざとい女です。

スポンサーリンク
芸能人
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぽんちゃんをフォローする
スポンサーリンク
ランキングマニア

コメント