ハーフ界の最強美女決定戦!美人・可愛いハーフ芸能人ランキングTOP15

芸能界を座巻しているハーフ美女たち。

モデル・タレント・女優・歌手など活躍する場はそれぞれ違いますが、テレビで見ない日はないと言っても過言ではないほどの活躍ぶりです。

さて、そんなハーフ美女たちは純粋な日本人に比べると華やかな顔立ちの人が多いですよね。

女性なら誰もが一度はハーフ顔に憧れを抱いたことがあるのではないでしょうか?

そこで今回は「ハーフ界の最強美女決定戦」と題して美人・可愛いハーフの女性芸能人をランキング形式で15人紹介していきたいと思います。

管理人が独断と偏見で選んだ最強のハーフ美女は誰になるのでしょうか?

スポンサーリンク

美人・可愛いハーフ芸能人ランキング

 池田エライザ

第15位は池田エライザさん。

1996年生まれの21歳。ファッション雑誌「二コラ」「CanCam」の元専属モデルで、現在は女優さんとして活躍しています。

現在フジテレビ系の深夜ドラマ枠で放送中の『ぼくは麻理のなか』では過激なシーンを体当たりで演じて話題になりましたね。

そんな池田エライザさんは父親が日本人、母親がスペイン系フィリピン人のハーフ。

アジア系のハーフということで、そこまでハーフっぽくない顔立ちですね。純粋な日本人と言われても違和感ないレベル。

さて、そんな池田エライザさんですが、TwitterやInstagramの写真はめちゃくちゃ可愛かったのですが、実際にドラマなどで動いているところを観たら「アレ?なんか違うぞ」となってしまいました。

で、気になって調べてみると、どうやら女子中高生の間で“自撮りの神”と称されているみたいですね。“エライザポーズ”なるものもあるそうです。

……なるほど。写真詐欺というヤツですね。

それが原因かは分かりませんが、ネット上でも「池田エライザ」と検索すると「かわいくない」ってワードが結構引っ掛かってきます。

まあ、それでもハーフ芸能人の中ではかなり可愛い方だと思います。

 豊田エリー

第14位は豊田エリーさん。

1989年生まれの28歳。モデル・タレント・女優とマルチに活躍していますね。

俳優の柳楽優弥さんと結婚したことでも知られています。

そんな豊田エリーさんは父親がイギリス人、母親が日本人のハーフです。

イギリスと日本のハーフと聞くと、めちゃくちゃ可愛い女の子になるイメージがあるのは私だけでしょうか?

そんな勝手なイメージがあったので、豊田エリーさんは私の中では「残念ハーフ」の部類に入っていました。

でも、テレビでよく見掛けるようになって徐々に「可愛いかも」と感じるようになりました。

ニコニコ笑顔と纏っている柔らかい雰囲気ですごく可愛く見えます。いや、可愛いというよりは可愛らしいって言葉のがピッタリかも。

特に「ぱなしのはなし」のCMはめちゃくちゃ可愛いので、気になる方はYouTubeで検索してみて下さい。

ちなみに、ネット上では「残念ハーフ」という意見も結構ありました。

 黒木メイサ

第13位は黒木メイサさん。

1988年生まれの29歳。多くのドラマ・映画に出演している人気女優さんですね。

元KAT-TUNの赤西仁さんと結婚したことでも知られています。

黒木メイサ写真集「INCARNATION」 (TOKYO NEWS MOOK)

そんな黒木メイサさんは父親がブラジル系アメリカ人、母親が日本人のハーフだと言われています。

ただ、確証がありません。他のハーフ芸能人と違って公表していないみたいです。

本名も“島袋さつき”というハーフっぽくない名前だし、クォーター説も根強くあります。

まあ、でも今回はハーフということにしてランクインです。

黒木メイサさんは綺麗で色気もあって素敵だと思いますが、私はキリっとした美人顔よりも可愛い系の顔が好きなのでちょっと低めの順位になっています。

 齋藤飛鳥

出典:http://up.gc-img.net

第12位は齋藤飛鳥さん。

1998年生まれの19歳。人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバーで、ファッション雑誌『sweet』のレギュラーモデルとしても活躍しています。

2018年公開予定の映画『あの頃、君を追いかけた』でヒロイン役を務めることも決まっていますね。

そんな齋藤飛鳥さんは父親が日本人、母親がミャンマー人のハーフ。

アジア系のハーフということで、言われなければ全然ハーフだと分からないですね。

アイドル界最小クラスと言われる小顔の持ち主で、そのルックスレベルの高さは美女揃いの乃木坂46の中でも1、2を争うほどです。

あまり好きなタイプの顔ではありませんが、美少女って言葉がピッタリだと思います。

 石田二コル

第11位は石田二コルさん。

1990年生まれの27歳。モデル・タレント・女優とマルチに活躍しています。

『王様のブランチ』にもレギュラー出演していますね。

そんな石田二コルさんは父親がロシア系アメリカ人、母親が日本人のハーフです。

石田二コルさんを初めて認識したのは沢尻エリカさん主演のドラマ『ファースト・クラス』。

したたか系セレブ帰国子女の専属モデルという役柄だったのですが、顔が小さくてお人形さんみたいでめちゃくちゃ可愛かったです。

そのあとに出演した「P&G パンテーン」のCMもかなりの可愛さでした。

一時期は肌荒れがかなり目立ってましたが、最近のInstagramを見るとかなり改善されているようですね。一安心です。

 トリンドル玲奈

第10位はトリンドル玲奈さん。

1992年生まれの25歳。モデル・タレントというイメージが強かったですが、最近はドラマや映画にもたくさん出演していますね。

今年も『女囚セブン』『カンナさーん!』と2本の連ドラに出演しました。

そんなトリンドル玲奈さんは父親がドイツ系オーストリア人、母親が日本人のハーフです。

トリンドル玲奈さんと言えばハーフ界最強美女との呼び声も高く、この手のランキングでは常にトップ3に選ばれています。

でも、私はあまり好きなタイプの顔ではないんですよね。

普通に可愛いと思いますけど、そこまで「超カワイイ」って絶賛するほどではないです。

まあ、私は天邪鬼なのでね。みんなが「可愛い」って言うと「そうでもない」って言いたくなる性格なのかもしれません。

 谷まりあ

第9位は谷まりあさん。

1995年生まれの22歳。ファッション雑誌「ViVi」の専属モデルで、早稲田大学に通う現役の大学生です。

日本テレビ系で放送されている人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』の出川ガールズとしても知られていますね。

そんな谷まりあさんは父親がパキスタン人、母親が日本人のハーフ。

出川ガールズとしてイッテQに出演しているときから気になっていたのですが、Instagramの写真もオシャレですごく可愛いです。

ネット上では平愛梨さんやローラさんに似ていると話題ですね。

こういう系の顔立ち好きなんですよね~!めちゃくちゃ可愛い!

 森星

第8位は森星さん。

1992年生まれの25歳。ファッション雑誌「CanCam」の元専属モデルですね。

タレントとして活躍する森泉さんの妹としても知られています。

そんな森星さんは父親が日本人、母親がイタリア系アメリカ人のハーフ。

姉の森泉さんはどちらかと言えば残念ハーフですが、妹の森星さんは綺麗と可愛いを兼ね備えた美女だと思います。

表情とか仕草とかもめちゃくちゃ可愛い。

スタイルも抜群ですよね~!アネッサのCMは溜息が出るくらいの美しさで、テレビの画面に釘付けになりました。

 マギー

Maggyさん(@maggymoon)がシェアした投稿

第7位はマギーさん。

1992年生まれの25歳。ファッション雑誌「ViVi」の元専属モデルで、現在はタレントとして活躍しています。

そんなマギーさんは父親がスコットランド系カナダ人、母親が日本人のハーフです。

マギーさんはめちゃくちゃ気が強そうな顔立ちをしているので苦手なのですが、その可愛さは誰もが認めるところ。

悔しいけれど、めちゃくちゃ可愛い。

ただ、不倫疑惑が報じられたにも関わらず完全スルーしたことで元々低かった好感度が更に急降下していますね。

2017年11月スタートのドラマ『精霊の守り人 最終章』で女優デビューするみたいですが、視聴者はそんなに甘くないと思いますよ?

まあ、何回も言いますが、顔だけはめちゃくちゃ可愛いです。

 ローラ

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿

第6位はローラさん。

1990年生まれの27歳。モデル・タレント・女優・歌手とマルチに活躍していますね。

2016年12月公開されたハリウッド映画『バイオハザード・ザ・ファイナル』に出演したことでも話題になりました。

そんなローラさんは父親がバングラデシュ人、母親が日本人(4分の3)とロシア人(4分の1)のクォーターだと言われています。

ローラさんもハーフ界最強美女の呼び声が高いですね。実際に色んなサイトで可愛いハーフ芸能人1位に選ばれています。

勿論、私もローラさんはすごく可愛いと思うし大好きです。

でも、1位ではないかな~。

もうここまでくると完全に好みの問題です。

ローラさんはあのキャラとか仕草とか声とか全部含めて可愛いのだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
ランキングマニアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!