大根役者ナンバー1は誰?演技が下手な俳優ランキングTOP10

5 速水もこみち

第5位は速水もこみちさん。

1984年生まれの32歳。事務所は研音。

2002年に放送されたドラマ『逮捕しちゃうぞ』で俳優デビューし、2005年に生徒役で出演した『ごくせん』でブレイクしました。現在も年2~3本のペースでドラマに出演しています。

速水もこみちさんも演技が下手な俳優として必ず名前が挙がりますね。

ドラマ初主演作の『レガッタ~君といた永遠~』は演技が酷評され、視聴率も記録的な低視聴率となりました。

2013年からは浅見光彦シリーズの三代目を引き継ぎましたが、演技力がデビュー当時からまったく上達していないとネットで叩かれていましたね。

本人も演技力のなさを自覚しているのか、最近は演技よりも料理の方に力を入れているみたいですよね~。

オリーブオイル王子なんて呼ばれちゃって。いっそこのまま料理研究家とかに肩書きをかえた方がいいのは?と思うこともしばしば。

ただ、大河ドラマ『軍師官兵衛』と『緊急取調室』の演技は悪くなかったです。

4 AKIRA(EXILE)

第4位はEXILEのAKIRAさん。

1981年生まれの35歳。事務所はLDH。

本業はダンサーなので正確には俳優ではありませんが、2008年頃からコンスタントにドラマや映画に出演しているのでランキング対象に入れました。

2008年に天海祐希主演のドラマ『Around40~注文の多いオンナたち~』で俳優デビュー。2012年に『GTO』で主演を務め、大河ドラマに出演した経験もあります。

そんなAKIRAさんも演技が下手なことで有名ですね。

EXILEの中では演技が上手い方だと言われていますが、本物の役者さんと比べるとその差は歴然としています。

特に映画『アンフェア the end』での演技が酷かったですね。周りが演技派俳優さんたちばかりだったというのも原因かもしれませんが、もうね、本当に一人だけ浮いてました。

私がこのアンフェアシリーズが大好きだということもあるのですが、なぜキャスティングしたのか聞きたいレベルの演技でした。

また、2015年に主演を務めた映画『HEAT』は平均視聴率4.1%と大コケ。映画化が決まっていましたが白紙となりました。

そして、映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の日本語吹き替えを担当したのですが、そちらも酷評されています。

本業が俳優ではないのであれこれ言うのも可哀想な気もしますが、だったら音楽活動に専念して下さいという話なので、ちょっと厳しめに評価してみました。

ファンは嬉しいかもしれませんが、純粋を作品を楽しみにしている身としてはEXILE系の方々は是非とも本業の音楽活動に専念して欲しいと思います。切実に。

3 DAIGO

第3位はDAIGOさん。

1978年生まれの38歳。ロックバンドBREAKERZのボーカルです。

先程のAKIRAさんと同様に本業はミュージシャンやタレントですが、俳優としても活動しているのでランキング対象に入れました。

2009年に『ラブシャッフル』で初めて連続ドラマにレギュラー出演し、2012年には『ウルトラマンサーガ』で主演を務めています。

DAIGOさんが出演したドラマで印象に残っているのは『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』と『営業部長 吉良奈津子』ですね。

特に松嶋菜々子さん主演の『営業部長 吉良奈津子』での演技が酷かったな~。

物語の鍵を握るような結構重要な役柄だったのですが、あまりの演技の下手さにガッカリというかイラっとしてしまいました。

棒読みとか感情表現がどうとか言うレベルではなく役者に向いていないと思います。

悪いことは言わないので、俳優活動は止めてタレント業に専念した方がいい。

ちなみに、こんなに酷評していますがDAIGOさん自体は大好きなんです。北川景子さんも大好きで、お似合いの素敵な夫婦だなと日々ほっこりしています。

2 大倉忠義(関ジャニ∞)

第2位は関ジャニ∞の大倉忠義さん。

1985年生まれの31歳。事務所はジャニーズ事務所。

2004年に関ジャニ∞としてCDデビューし、2007年頃から俳優としても活動しています。

そして、2009年に『ROMES/空港防御システム』で連ドラ初主演を務めました。

大倉忠義さんはジャニーズの人気アイドルグループ・関ジャニ∞のメンバーですが、演技力については厳しい意見が多く聞かれます。

特に2014年に主演を務めた『Dr.DMAT』と2015年に出演した『ドS刑事』での演技は酷かったですね。

『Dr.DMAT』は東京消防庁、東京DMATが全面協力した大掛かりな作品でしたが、平均視聴率6.9%、最低視聴率5.0%と大コケでした。

『ドS刑事』のヘタレな刑事役も主演の多部未華子さんが可哀想になるくらい下手でしたね。

低視聴率は決して出演者だけが悪い訳ではありませんが、見る側としても最低限の演技のレベルは超えていてほしいと思うものです。

『Dr.DMAT』は確か1話で見るのをやめてしまいました。

大倉忠義さんはイケメンでスタイルもよくてアイドルとしての適性は抜群だと思いますが、俳優には向いていないと思う。

是非とも今後はアイドル業に専念して頂きたいですね。

1 東出昌大

©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

第1位に輝いたのは東出昌大さん。

1988年生まれの28歳。事務所はユマニテ。

2012年に映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビュー。2013年に出演したNHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』でブレイクしました。

東出昌大さんは演技が下手な俳優として必ず名前が挙がりますね。

『ごちそうさん』での演技は割と好評だったのですが、その後に出演した作品はことごとく酷評されています。

特に現在公開中の映画『デスノート Light up the NEW world』では演技派と言われる菅田将暉くんと池松壮亮くんと共にトリプル主演を務めているせいか棒演技が目立っています。

劇中では三島創という捜査官を演じているのですが、あまりに演技が下手な大根役者のため“三島大根”になぞらえて三島創という役名にしたという噂が出るほどです。

もうね、“東出昌大”と検索すると“棒”と出てくるくらい周知の事実ですよね。

顔の表情が乏しい上に棒読み。更に声も残念というオマケつき。

それでも大倉さん、DAIGOさん、AKIRAさんよりは演技力が上かな?と思うのですが、俳優一本で活動しているので東出さんを1位にさせて頂きました。

カッコよくて、スタイルもよくて、人柄も素晴らしくて。とても好感がもてる素敵な俳優さんだと思うのですが、残念ながら演技力だけはなかったみたいですね。

ちなみに、東出さんの演技に批判の声が少なかったのは映画『寄生獣』。ただし、この役は感情表現がなくセリフが棒読みでも違和感のないものでした。

スポンサーリンク

演技が下手な俳優ランキングまとめ

いかがでしたか?今回は演技が下手な俳優ランキングをお届けしました。

私は三度の飯よりドラマが大好きな暇人主婦なので、演技に関してのランキングになるとつい熱がこもってしまいました。

今回選ばれた10人のファンの皆様ごめんなさい。私の独断と偏見ですので悪しからず。

ちなみに、TOP10に入れようか迷ったのは山下智久さん、岩田剛典さん(三代目JSB)、伊野尾慧さん(Hey!Say!JUMP)など。

また、EXILEのパフォーマーを卒業したMAKIDAIさんも演技が下手なランキングでよく名前を見掛けるのですが、最近は俳優活動をしていないので外しました。

個人的に頑張って欲しいな~と思うのは福士蒼汰くんと山崎賢人くんですね。このままいくと結婚と同時に人気が急落した向井理さんの二の舞になりかねません。

まだ若くて伸びしろはあると思うので、頑張って経験を積んで欲しいです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    このランクは違うだろ。改正したら?

    • ぽんちゃん より:

      名無しさん

      コメントありがとうございます。このランキングマニアは管理人が独断と偏見で作成したランキングを紹介しているサイトです。ネットの情報も参考にしていますが、あくまでも私個人の基準です。

      確かにこのランキングも今考えると「ちょっと違うな~」とか「人選を間違ったな~」と思うところがありますが、既に何ヶ月も前に作成したランキングですので今更改正は致しません。ご了承願います。

  2. たこや より:

    いいセン突いてると思いますよ

    • ぽんちゃん より:

      たこやさん

      コメントありがとうございます!

      いいセン突いてますか?そう言ってもらえて嬉しいです!ありがとうございます^^

  3. &$Y より:

    「速水もこみち」のところが「速水もこみ」になってます(「ち」が抜けてます)。
    このコメントは消してくださって構いません。
    また個人的にも、順位はともかく割と的確なのではないかと思います。

    • ぽんちゃん より:

      &$Yさん

      コメントありがとうございます!本当ですね、「ち」が抜けてました。教えて頂いて助かりました。

      的確ですか?そう言ってもらえて嬉しいです!ありがとうございます^^

  4. 小5 マシュマロ より:

    伊野ちゃんと大倉くんの演技が下手だと思いません。
    どっちも涙流せるし、いつものキャラとは全然違うから役者モードのon,offの切り替えが上手だと思います。しかも山pはいまコード・ブルーに出ていますが、凄くその役になりきっていると思います。いつもは明るく、優しいですが、その役はひどいことを言ってしまうな〜と思いながら見ています。これは、私のジャニオタ目線で言っているので、役者目線だとそう思ってしまうかもしれません。でもなんでわたしが演技が下手だとと思うジャニーズや、役者は載せないんですか。あまりドラマや、映画に出ていない人は演技が下手じゃないんですか?少しイラっと来ました。そもそも載せる必要無いんじゃないですか。
    わたしがファンの人は、ドラマに2つしか出ていません。でもその人は演技が下手じゃないんですか。

    • ぽんちゃん より:

      マシュマロさん

      コメントありがとうございます。うーん、小5というのが本当かどうかは分かりませんが、まあ本当だとして。自分の子供と歳が近い小学生に対して大人の私がアレコレ言うのもどうかと思うので簡潔に。

      このランキングはあくまでも私個人の意見です。そして、私はこのサイトを訪れてくれた方々に賛同して欲しくてランキングを作っているわけではありません。

      演技が上手いと思うのも下手と思うのも人それぞれ。誰もが納得するランキングなんて作れません。マシュマロさんが伊野尾くんや大倉くんの演技が上手いと思っているならそれでいいのではないですか?私の意見とは違いますが、どんな意見も感想も間違いではないと思います。

  5. ちい より:

    わたしも演技下手いなあと思っている俳優さんがランクインしていて、評価の内容も的確なとこついてて、楽しく読ませていただきました。

    • ぽんちゃん より:

      ちいさん

      コメントありがとうございます!お褒めの言葉を頂き光栄です!

      私が独断と偏見でランキングを作成しているサイトですが、よかったらまた足を運んで下さいね。お待ちしております^^

  6. ミケネコ より:

    ここでピックアップされてる方々は、納得ですね。上手いと思いません。
    大根役者といえば、一昔前は、顔がいいだけの大根役者っていましたけど…
    本当に立ってるだけでOK! な美形が多かったですね。男女ともにウケるほどの
    見た目だけでオーラが凄いからこそ、演技が大根でも許されてたみたいな
    近年の若いドラマ俳優って、顔も微妙で演技も駄目…が結構多いような笑

    • ぽんちゃん より:

      ミケネコさん

      コメントありがとうございます!私の独断と偏見で作成したランキングですが、共感して頂けて嬉しいです。

      いや~、ミケネコさんのコメントが面白くて思わず笑ってしまいました( *´艸`)

      顔が微妙で演技もダメな若手俳優さん…多いですよね!分かります、分かります!せめてどっちか(見た目か演技か)極めて欲しいな~と思いますね^^

  7. アルバトロス より:

    そもそも日本人の演技は世界的に下手な部類。「上手い演技」前提で、それ以上の「私が本人」まで行けてない。その登場人物が実在するような雰囲気がない。
    とはいえ、日本人にそれが出来ないとは思えない(シャイな民族だから、難しくはあろうけど)。
    監督の演技指導とか、マーケティングといった日本の映画文化のほうが根深い問題。
    名作映画化と銘打って、予告編で発狂して叫ぶシーンを入れて、こんなことを有名若手アイドル、俳優がやるんだぜ、観てね!
    そしてコレが本当に興行的に成功してしまう。
    これでは、俳優達が可愛そう。
    実際、硫黄島での二宮さんは、演技云々以前に”そういう人”としてスクリーンにいた。
    監督と製作環境レベルの違いを叩きつけられた結果だった。

    • ぽんちゃん より:

      アルバトロスさん

      コメントありがとうございます!

      「なるほど」と納得してしまう文章でした。日本映画の現状を的確に捉えているな~と感心してしまいました。

      確かに「硫黄島からの手紙」の二宮くんの演技は素晴らしかったですね。クリント・イーストウッド監督から「類まれなる才能」と賞賛されたのも頷けます^^

  8. イワシ より:

    松坂桃李も表現力に乏しい感じがします。
    梅ちゃん先生の時は新鮮に感じたけど、どの役もなりきれず、ほぼ同じ。映画MOZUの血に飢えた異常性格の青年役もかなり無理がありました。
    朝ドラにでてますが、これを機会に成長してくれるとよいのですが…

    • ぽんちゃん より:

      イワシさん

      コメントありがとうございます!松坂桃李くんも言われてみれば確かにそうかもしれませんね。演技力の割りには役に恵まれているような印象を受けます。

      映画『MOZU』の松坂くんは頑張ってましたけどね~。頑張って演技してるっていうのが画面越しに伝わってきちゃいますよね。ただ、映画『日本のいちばん長い日』ではなかなかいい演技をしていたと個人的には思います。

      今はまだ私の中でも“戦隊もの出身のイケメン俳優”という肩書きですが、いつか“実力派・演技派俳優”となれる素質はあると思ってます。今後の成長に期待ですね^^

  9. ゆうゆう より:

    的確ですね。私もほぼ頭の中でのランキングが一緒です(笑)

    • ぽんちゃん より:

      ゆうゆうさん

      コメントありがとうございます!

      的確ですか?そう言って頂けて嬉しいです!気が合いますね^^

  10. 大根 より:

    私は軍師官兵衛を見て速水もこみちの成長ぶりに驚きました
    上手くはないけど、新参者でもそつなく演じてたと思います
    元が棒筆頭の役者でしたからその成長ぶりは凄いと思います

    • ぽんちゃん より:

      大根さん

      コメントありがとうございます!

      確かに軍師官兵衛の速水もこみちさんは良かったですね~。あと、個人的には『緊急取調室』の演技も悪くなかったと思っています。演技派に囲まれてもそれほど違和感がありませんでした。

      ただ、昔の棒演技の印象が強すぎてランクインさせてしまいました。成長ぶりが凄いというコメントには納得です^^

  11. 中山 利雄 より:

    特に男性陣の大根役者が多過ぎます。演技指導を真剣にされているのか全くの大疑問です。これでは視聴率が一桁なのが分かります。普通の素人さんがセリフを言ってるだけでどうしょうもないですね。テレビ局も危機感が足りなすぎます。

    • ぽんちゃん より:

      中山さん

      コメントありがとうございます。大根役者さん多いですよね。私は昔からドラマが大好きなのですが、最近は観ていてガッカリすることが多々あります。

      華のある人気俳優さんを起用しないと数字が取れないみたいな風潮もありますし、大手芸能事務所への忖度もあると思いますが、純粋に作品を楽しみにしている者としては残念でなりません。ドラマの視聴率が一桁ばかりなのも納得ですね。

  12. 渡辺薄郎 より:

    渡部篤郎みたいに自分勝手に作りすぎて見てられないのは?
    美男だけで俳優になった場合、棒読みはしかたない。
    劇団出身で独善の演技論あってわけのわからない演技されるほうが見ててつらい。

    • ぽんちゃん より:

      渡辺薄郎さん

      コメントありがとうございます。渡部篤郎さんの演技は独特ですよね。かなり好き嫌いが分かれると思いますが、私は意外とあの独特の間合いが好きです。演技が上手いかと言われると微妙ですが、ネチネチした役柄とかを演じさせたら結構ハマっていると思います。

      でも、感じ方は人それぞれなので苦手・下手だという意見も間違っていません。

      劇団出身で演技論を語っている割には微妙…というのは確かに嫌ですね。その部分には同意します。

  13. NOサラリー より:

    2回目のコメント致します。こちらのサイトに辿り着いたきっかけが「ディーン・フジオカ演技下手だなぁ!!」って思って検索したら辿り着いたので納得の考察で全体的に面白かったです(笑)
    ディーン・フジオカの作品ってほぼ見たこと無かったんですが、売れてる俳優だしどんなもんなのかなー?とモンテ・クリスト伯を見てみたら、物凄く憎しみ溢れる感情のシーンのはずが笑っちゃうくらい憎しみを微塵も感じない演技だったので、おいっ!ってなりました。まぁ・・・ヴィジュア要員としては良きですかね。モンテ・クリスト伯は見てません。内容は悪くなさそうだったのに、おディーンと山本美月ダブル棒役者キャスティングってどういうことやねんwww

    今期ドラマで言えば、岩田剛典主演の崖っぷちホテル。1話見て脱落しました。岩田剛典の演技の下手さが目立って見てられませんでした。プロの役者の中に素人入っちゃった感じが丸出しで・・・コメディ系だから余計にですね。

    演技がど下手でも主演が張れる日本の芸能界。力のある事務所に入り、どう売り出されるかっていうのが実力以上に大きいのかもしれないですね。

    • ぽんちゃん より:

      NOサラリーさん

      コメントありがとうございます!なぜかコメントがスパム扱いになってて通知が来なかったので返信が遅くなってしまいました。ごめんなさいm(_ _)m

      『モンテ・クリスト伯』めちゃくちゃ面白かったですよ!!全然期待していなかったのでビックリしました。ディーンさん、山本美月さん、大倉忠義さんっていう演技ヘタクソ3人がメインキャストだったので第1話すら観ていなかったんですが、先日気まぐれで観てみたらハマって一気に最終回まで観ちゃいました。食わず嫌いはダメですね~。

      ディーンさん、山本さん、大倉さんの演技も意外と悪くなかったです(たぶん期待が低すぎただけで決して上手くはないw)。

      『崖っぷちホテル』の岩ちゃんは酷かったですね。私も途中離脱しちゃいました。ホテルよりもあなたの演技の方が崖っぷちですよとツッコミたくなりました。

      事務所に力があるか、どう売り出されるかが重要って意見には納得です。本当にその通りだと思います。なんだかな~って感じですね。

  14. NOサラリー より:

    スパムっ!!って千鳥のノブ風につっこんでしまいました(千鳥の寿司屋の漫才ネタです。知らなかったらすいません。笑)

    なんと!!『モンテ・クリスト伯』めちゃくちゃ面白かったんですね!!演技ヘタクソ3人がメインキャストに吹いてしまったww
    でも、確かに全然期待しないで見た方が楽しめたりしますよね。演技下手でも作品と配役が良かったんですね。

    木曜日22時フジっていいドラマでも視聴率取れない枠な気がします。前期&前前期の隣の家族は青く見える、刑事ゆがみが大好きだったんですが視聴率は低いし
    この枠が悪いなと思ってました。

    『崖っぷちホテル』の岩ちゃんホテルよりもあなたの演技の方が崖っぷちですよとツッコミたくなりました←って、爆笑してしまいましたw上手くオチつけましたね(笑)

  15. 朔夜 より:

    あくまで個人的な意見。

    ランキング一位は福士蒼汰だと思うよ。
    大根役者ってのは勿論だけど、セリフが棒読み然り、演技力が無い事も然り役になりきれてない事も然り何より致命的なのは役作りに拘りがない事。

    どんな大根役者でもこのキャラクターはどう演じたらいいんだろう?このセリフはこのキャラクターがどんな事を思ってどんな感情を持って言うのだろうかって事に拘るんだけど福士蒼汰にはそれが無いって思うくらい役作りしてない。

    ただ与えられた配役をただ言われるまま学芸会でもやってるかのように演じる。

    最近話題になってきてるBLEACHの実写化でも黒崎一護役の福士蒼汰はティザー映像をちらっと見たんだけどセリフは棒読みだったし殺陣もお粗末なものだった( ´’ω’` )
    BLEACHの実写化自体が酷いものだったんだけど、それに輪をかけるように福士蒼汰の大根演技が悪目立ちし過ぎてた。

    残念ながら彼には演技派は無理。役作りにあまりにも拘りがなさ過ぎるし、演技を学ぶ気も無いと見える。
    間違いなくこのランキングに乗せられてる誰よりも演技という事に対して情熱も無ければ学ぶという事を怠っている理由から一位では無いかという個人的意見を述べておきますわm(_ _)m