ジャニーズでデビューが早い・遅いグループはどこ?デビュー当時の平均年齢ランキング

5月23日に「シンデレラガール」でデビューすることが決まっているジャニーズのアイドルグループ・King & Prince(キング アンド プリンス)。

メンバーの一人である平野紫耀くんが現在放送中のドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』に出演中で、デビュー曲の「シンデレラガール」も主題歌に起用されているため注目を集めていますね。

さて、そんなキンプリですが、メンバーの平均年齢は2018年5月現在で20.7歳。

これってジャニーズのグループのデビュー時の年齢としては若いのでしょうか?それとも若くないのでしょうか?

ネットのニュースを見ていて気になったので調べてみました。

という訳で今回は、ジャニーズでデビューが早い・遅いグループはどこなのか?デビュー当時のメンバーの平均年齢ランキングをお届けします。

スポンサーリンク

【ジャニーズ】デビュー当時の平均年齢ランキング

ランキングの注意点

対象となるのは2018年5月現在ジャニーズ事務所に所属しているタレントが在籍していたグループ(解散したグループ含む)すべてです。

メンバーの生年月日とデビューした日をExcelのシートに入力して関数で平均年齢を抽出しましたが、多少の誤差はあるかもしれませんので大目にみてください。

それでは、さっそくランキングスタートです。

 A.B.C-Z

第18位は2012年2月1日にデビューしたA.B.C-Z。

平均年齢:24.0歳

  • 五関晃一:26歳7ヶ月
  • 戸塚祥太:25歳2ヶ月
  • 塚田僚一:25歳1ヶ月
  • 河合郁人:24歳3ヶ月
  • 橋本良亮:18歳6ヶ月

A.B.C-Zは2008年8月に結成された5人組のグループで、2012年2月1日にジャニーズ史上初となるDVDデビューを果たしています。

アクロバットを得意とするグループみたいなので、音だけより映像があった方がいいという判断のようですね。

さて、そんなA.B.C-Zのデビュー当時のメンバーの平均年齢はなんと24歳。

最年長の五関くんが歴代1位となる26歳7ヶ月でデビューしているということもあるのですが、橋本くん以外のメンバー全員がトップ10に入る年齢だったので断トツの1位です。

私の中でジャニーズって17~18歳くらいでデビューするイメージがあったので、26歳でもデビューできるんだな~とビックリしました。ちょっと衝撃的でしたね。

 Kis-My-Ft2

第17位は2011年8月10日にデビューしたKis-My-Ft2。

平均年齢:23.0歳

  • 北山宏光:25歳10ヶ月
  • 横尾渉:25歳2ヶ月
  • 藤ヶ谷太輔:24歳1ヶ月
  • 宮田俊哉:22歳10ヶ月
  • 玉森裕太:21歳4ヶ月
  • 二階堂高嗣:21歳0ヶ月
  • 千賀健永:20歳4ヶ月

Kis-My-Ft2は2005年に結成された7人組のグループで、2011年8月10日に「Everybody Go」でデビューしました。

そんなキスマイはデビュー当時メンバー全員が20代。

そして、最年長の北山くんは歴代3位となる25歳10ヶ月でのデビューということで平均年齢は高めとなっています。

 ジャニーズWEST

第16位は2014年4月23日にデビューしたジャニーズWEST。

平均年齢:22.5歳

  • 中間淳太:26歳6ヶ月
  • 濵田崇裕:25歳4ヶ月
  • 桐山照史:24歳7ヶ月
  • 重岡大毅:21歳7ヶ月
  • 神山智洋:20歳9ヶ月
  • 藤井流星:20歳8ヶ月
  • 小瀧望:17歳8ヶ月

ジャニーズWESTは関西ジャニーズJr.出身者で構成された7人組のグループで、2014年4月23日に「ええじゃないか」でデビューしました。

そんなジャニーズWESTは最年少の小瀧くんが17歳8ヶ月でデビューしていますが、最年長の中間くんは歴代2位となる26歳6ヶ月。

また、濱田くんと桐山くんもトップ10に入る年齢だったので平均年齢が高くなっています。

 KAT-TUN

第15位は2006年3月22日にデビューしたKAT-TUN。

平均年齢:21.3歳

  • 中丸雄一:22歳6ヶ月
  • 上田竜也:22歳5ヶ月
  • 赤西仁:21歳8ヶ月
  • 田中聖:20歳4ヶ月
  • 田口淳之介:20歳3ヶ月
  • 亀梨和也:20歳0ヶ月

現在はメンバーが3人になってしまったKAT-TUNですが、結成された当時は6人組で2006年3月22日に「Real Face」でデビューしています。

デビュー前に亀梨くんと赤西くんが高視聴率ドラマ『ごくせん』に出演して注目を浴びていたこともあり、デビュー曲がいきなりのミリオンセラーとなりましたね。

そんなKAT-TUNもデビュー当時メンバー全員が20代ということで平均年齢は高めです。

 関ジャニ∞

第14位は2004年8月25日にデビューした関ジャニ∞。

平均年齢:20.83歳

  • 横山裕:23歳3ヶ月
  • 渋谷すばる:22歳11ヶ月
  • 村上信五:22歳6ヶ月
  • 丸山隆平:20歳8ヶ月
  • 安田章大:19歳11ヶ月
  • 錦戸亮:19歳9ヶ月
  • 大倉忠義:19歳3ヶ月
  • 内博貴:17歳11ヶ月

関ジャニ∞は関西ジャニーズJr.出身者で構成された8人組のグループで、2004年8月25日に関西限定シングル「浪花いろは節」でデビューしました。

そんな関ジャニ∞は最年少の内博貴さんが17歳11ヶ月でデビューしていますが、メンバーの半数が20代だったこともあって平均年齢は高めとなっています。

ちなみに、錦戸亮さんと内博貴さんは関ジャニ∞としてデビューする前にNEWSとしてデビューしています。

 King & Prince

第13位は2018年5月23日にデビュー予定のKing & Prince。

平均年齢:20.75歳

  • 岸優太:22歳7ヶ月
  • 岩橋玄樹:21歳5ヶ月
  • 平野紫耀:21歳3ヶ月
  • 神宮寺勇太:20歳6ヶ月
  • 永瀬廉:19歳4ヶ月
  • 髙橋海人:19歳1ヶ月

ここでKing & Prince(通称キンプリ)の登場です。

18組中13位ということは、デビュー時の平均年齢20.7歳は若くないみたいですね。

キンプリは「Mr.KING」と「Prince」という二つのユニットを合体させたグループで、ジャニーズJr.の中では高い人気を誇っていたのだとか。

そのため何度もデビューの噂があったようですが、今回満を持してのデビューとなったようですね。

 タッキー&翼

第12位は2002年9月11日にデビューしたタッキー&翼。

平均年齢:20.69歳

  • 今井翼:20歳10ヶ月
  • 滝沢秀明:20歳5ヶ月

タッキー&翼は当時ジャニーズJr.で絶大な人気を誇っていた滝沢秀明さんと今井翼さんのデュオで、2002年9月11日にアルバム「Hatachi」でデビューしています。

元々はそれぞれがソロデビューする予定だったそうですが、社長に直談判して2人組でデビューすることになったそうです。

タッキーはジャニーズJr.黄金期を築いた立役者で14~15歳頃から既にデビュー組を凌ぐ人気を誇っていましたが、20歳で満を持してのデビューとなりましたね。

 TOKIO

第11位は1994年9月21日にデビューしたTOKIO。

平均年齢20.04歳

  • 城島茂:23歳10ヶ月
  • 山口達也:22歳8ヶ月
  • 国分太一:20歳0ヶ月
  • 松岡昌宏:17歳8ヶ月
  • 長瀬智也:15歳10ヶ月

TOKIOはバンド形式の5人組のグループで、1994年9月21日に「LOVE YOU ONLY」でデビューしました。

当初はボーカルが長瀬智也さんではなく小島啓さんでしたが、CDデビュー直前で小島さんがグループを脱退して芸能界からも引退してしまったためサポートメンバーだった長瀬さんが正式加入したと言われています。

そして、当時15歳だった長瀬さんが加入したことで平均年齢がグッと下がりました。

 少年隊

第10位は1985年12月12日にデビューした少年隊。

平均年齢:19.72歳

  • 錦織一清:20歳6ヶ月
  • 植草克秀:19歳4ヶ月
  • 東山紀之:19歳2ヶ月

少年隊は1985年12月12日に「仮面舞踏会」でレコードデビューしました。

事務所の先輩である近藤真彦さんやシブがき隊が16歳でデビューしていることを考えると平均年齢19.7歳というのは遅い気がするのですが、何か理由でもあったんですかね?

ただ、少年隊はレコードデビューする前から単独ユニットとして音楽番組に出演したり、コンサートを開催していたようです。

ちなみに、少年隊という名前は今で言うジャニーズJr.の総称だったと言われています。

 男闘呼組

第9位は1988年8月24日にデビューした男闘呼組。

平均年齢:19.66歳

  • 成田昭次:20歳0ヶ月
  • 前田耕陽:20歳0ヶ月
  • 高橋一也:19歳3ヶ月
  • 岡本健一:19歳3ヶ月

男闘呼組はバンド形式の4人組グループで、1988年8月24日に「DAYBREAK」でデビューしました。

名前も聞いたことがないグループだったので対象外にしようか迷ったのですが、メンバーの岡本健一さんがまだジャニーズ事務所に在籍しているのでランキングに入れてみました。

ちなみに、男闘呼組は高橋一也さんが解雇されたことにより1993年6月30日付で活動を休止。そのまま事実上の解散となっています。

 V6

第8位は1995年11月1日にデビューしたV6。

平均年齢:19.14歳

  • 坂本昌行:24歳3ヶ月
  • 長野博:23歳0ヶ月
  • 井ノ原快彦:19歳5ヶ月
  • 森田剛:16歳8ヶ月
  • 三宅健:16歳3ヶ月
  • 岡田准一:14歳11ヶ月

V6は1995年の「バレーボールワールドカップ」のイメージキャラクターとして結成された7人組のグループで、1995年11月1日に「MUSIC FOR THE PEOPLE」でデビューしました。

そんなV6は最年長の坂本くんと最年少の岡田くんの年齢差が9歳あり、ジャニーズの中で最も年齢差が大きいとグループと言われています。

ちなみに、坂本くんのデビュー当時24歳3ヶ月という年齢はキスマイの北山くんに抜かれるまで長らく1位の座に君臨していました。

 KinKi Kids

第7位は1997年7月21日にデビューしたKinKi Kids。

平均年齢:18.4歳

  • 堂本光一:18歳6ヶ月
  • 堂本剛:18歳3ヶ月

ジャニーズ事務所にとって初のデュオ(2人組)となったKinKi Kidsは、1997年7月21日にシングル「硝子の少年」とアルバム「A album」で同時デビューしています。

そんなKinKi Kidsは18歳でデビューしていますが、それ以前からドラマで主演を務めるなど絶大な人気を誇っていましたね。

そのためデビューシングル・アルバムは共にミリオンセラーを突破しており、「硝子の少年」に至っては178万枚を売り上げてアイドル歌手のデビューシングル売上記録を26年ぶりに更新しました。

まさに“満を持して”のデビューだったようです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする