サイトリニューアル中です。ご迷惑お掛けします。

魅惑の癒し系ヴォイス!秦基博のおすすめ名曲ランキングTOP10!

アーティスト

5位:アイ

第5位は『アイ』。

2010年1月に発売された9枚目のシングルです。

この曲はイントロを聴いた瞬間から「コレ絶対好きなやつだ」と確信しました。

で、聴き終わった瞬間にリピートボタンを押しました。

切なくて、温かくて、心に沁みる名曲。

なんでもっと早く秦基博さんの素晴らしさに気付けなかったんだー!と心の底から後悔しました。

それくらい素敵な曲だと思います。

4位:ひまわりの約束

第4位は『ひまわりの約束』。

2014年8月に発売された17枚目のシングルで、映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌に起用されています。

『ひまわりの約束』は言わずと知れた名曲ですね~。この曲で秦基博さんのファンになった方も多いのではないでしょうか?

秦さんの優しく包み込むような歌声が本当に素敵です。

子供たちも大好きな曲で、テレビで流れるといつも一緒に歌っています。

3位:綴る

第3位は『綴る』。

2013年1月に発売された4枚目のアルバム『Signed POP』に収録されている曲です。

この曲はネットで「秦基博 おすすめ」と検索をかけてヒットしたサイトに載っていて気になったのですが、聴いた瞬間から心を奪われましたね。

そして、頭から離れません。

“手紙”ではなく“綴る”というタイトルにするセンスの良さに脱帽。

切ない歌詞と秦さんの美しい歌声に思わず涙がポロリと零れてしまう名曲です。

スポンサーリンク

2位:鱗(うろこ)

第2位は『鱗(うろこ)』。

2007年に発売された2枚目のシングルです。

この曲は秦基博さんの代表曲と言われていますね。

『鱗(うろこ)』というタイトルを見た時は「変なタイトルだな~」と思ったのですが、曲を聴いた瞬間にガラッとイメージが変わりましたね。

もうね、秦基博さんは天才だなと思いました。

メッセージ性のある歌詞と秦さんの力強い歌声に魅了されるオススメの一曲です。

1位:朝が来る前に

さて、数ある名曲の中から私が1位に選んだのは『朝が来る前に』。

2009年1月に発売された7枚目のシングルです。

実はこの曲は現在公開中のフランス映画『あさがくるまえに』のイメージソングに起用されています。

そして、私はYouTubeでこの映画と秦基博さんのコラボ動画を観て心を撃ち抜かれました。

久し振りに心が震えるような曲に出会いましたね~。

そのままTSUTAYAに駆け込んで秦さんのCDを大量にレンタルしてくるくらい衝撃を受けました。

切なくて、美しくて、秦さんの優しい歌声が心に沁みる名曲です。

という訳で、秦基博さんのおすすめ曲ナンバー1は『朝が来る前に』でした。

スポンサーリンク

秦基博おすすめ曲ランキングまとめ

いかがでしたか?今回は秦基博さんのおすすめ曲ランキングを紹介しました。

最近秦基博さんの魅力に気付いたばかりの“にわかファン”ですが、本当に衝撃を受けるくらい素敵な曲がたくさんあったので、是非おすすめしたいと思って今回のランキングを作成してみました。

ただ、素敵な曲が多すぎて10曲に絞るのが大変でしたね~。

アレもコレもと選んでいるうちに収拾がつかなくなってしまいました。

ちなみに、最後まで迷いに迷った曲は以下の通り。

  • トレモロ降る夜
  • キミ、メグル、ボク
  • 僕らをつなぐもの
  • Halation
  • 言ノ葉

ランキングからは惜しくも外れてしまいましたが、本当に素敵な曲ばかりです。

気になった方は是非聴いてみて下さいね~!

スポンサーリンク
アーティスト 音楽
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぽんちゃんをフォローする
スポンサーリンク
ランキングマニア

コメント