【冬ドラマ】2018年1月期ドラマ期待度ランキング!オススメの冬ドラマとは?

2018年1月クールに放送される冬ドラマの情報が続々と解禁になっていますね。

2018年1月期に主演をつとめるのは広瀬すずさん、吉岡里帆さん、芳根京子さんとフレッシュな若手女優が名を連ねています。

また、俳優陣は木村拓哉さん、松本潤さん、亀梨和也さん、山田涼介さんとジャニーズのイケメンたちが勢揃いしています。

そこで今回は三度の飯よりドラマが好きな管理人が独断と偏見で選ぶ2018年1月スタートのドラマの期待度ランキングをお届けします。

一番面白そうなオススメの冬ドラマはどの作品なのか?毒舌コメントを交えてドラマを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

2018年1月期ドラマ期待度ランキング

 海月姫

出典:http://www.fujitv.co.jp

一番期待度の低い第12位は『海月姫』。

フジテレビ系月9ドラマ枠で放送予定の作品で、主演は芳根京子さん。共演者はまだ発表されていません。

『東京タラレバ娘』で知られる人気漫画家・東村アキコさんの漫画の実写化作品ですね。

イラストレーターを夢見て上京したクラゲ好きのオタク女子が「片や女装好きのイケメンプレイボーイ、片や真面目で堅物の童貞エリート」という凸凹兄弟と三角関係になるというストーリー展開。

うーーーん。

正直な感想を言うと、ドラマの概要を見た瞬間「コケるだろうな」と思いました。まだ共演者は発表されていませんが、惹かれる要素がゼロ。

この『海月姫』は過去に映画化されていて、能年玲奈さんが主人公のオタク女子を演じていました。で、女装好きのイケメンは菅田将暉くん、童貞エリートは長谷川博己さん。

・・・これ以上のキャスティングありますか?ってくらいハマってました。個人的には。

だから、映画以上の作品が作れるとは到底思えないんですよね~。

ということで、このドラマには全く期待していません。まあ、観るけど。

ザックリまとめると
・惹かれる要素ゼロ
・映画のキャスティングが最高
・コケそうな匂いがプンプン

 きみが心に棲みついた

出典:http://www.tbs.co.jp

第11位は『きみが心に棲みついた』。

TBS系火曜22時枠で放送予定の作品で、主演は吉岡里帆さん。

共演者は桐谷健太さん、向井理さん、ムロツヨシさん、瀬戸朝香さん、石橋杏奈さん。

女性向け漫画雑誌『FEEL YOUNG』で連載中の天堂きりんさんの漫画の実写化作品で、自己評価が低い主人公の女性が対照的な魅力をもつ二人の男性の間で揺れ動くという大人のラブストーリーとなっています。

主人公の吉岡里帆さんを桐谷健太さんと向井理さんが取り合うという感じですね。

・・・なんだろう、このドラマも全然惹かれない。

まず、吉岡里帆さんは脇役向きだと思うんですよね。演技は上手いけど、華がないし、どこかパッとしない雰囲気。

あと相手役が桐谷健太さんと向井理さんというのも残念。年齢もそうだけど、二人とも既婚者というのがいただけない。

ドラマと現実は別物だと思っているけど、そこはさ~、独身のイケメン俳優を使って下さいよ~。

特に桐谷健太さんはラブストーリーって感じじゃない。前に月9ドラマに出たときも思ったけど、ラブストーリーには不向きな気がする。

というわけで、このドラマも全く期待してません。まあ、観るけど。

ザックリまとめると
・吉岡里帆さんは脇役向き
・相手役が既婚者二人はいただけない
・桐谷健太さんにラブストーリーは不向き

 明日の君がもっと好き

出典:http://www.tv-asahi.co.jp

第10位は『明日の君がもっと好き』。

テレビ朝日系土曜ナイトドラマ枠で放送予定の作品で、主演は市原隼人さん。

恋愛に冷めた4人の男女が想定外の恋におちていくというヒューマンラブストーリーとなっています。

そして、その恋愛に冷めた男女を演じるのが、市原隼人さん、伊藤歩さん、森川葵さん、白洲迅さんの4人です。

全体的にキャストがパッとしないというか地味だなと思ったんですが、まあゴールデンタイムのドラマではないので仕方がないのかな。

白洲迅さんも森川葵さんもそこそこ演技が上手いので、安心して観れるという点ではポイントが高いです。

あと、メインキャストではありませんが、志田未来ちゃんが出演するみたいですね。

伊藤歩さん演じる姉の恋人を奪って結婚した妹という役どころ。

結構ドロドロの予感がします。

というわけで、志田未来ちゃんがどんな演技を見せてくれるのかということだけが楽しみなドラマです。

ザックリまとめると
・キャストがパッとしない
・みんなそこそこ演技が上手い
・志田未来ちゃんの演技が楽しみ

 もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~

出典:http://www.ntv.co.jp

第9位は『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』。

日本テレビ系土曜ドラマ枠で放送予定の作品で、主演は山田涼介(Hey! Say! JUMP)くん。

共演者は波瑠さん、小澤征悦さん、中村梅雀さん。

医者、弁護士、警視庁の刑事というエリート三兄弟が一家を脅かすトラブルを全力で解決していくというホームコメディドラマです。

うーーーん。このドラマも正直パッとしないというか惹かれるものが全くありません。

ただ、脚本を担当する金子茂樹さんは好きです。

『プロポーズ大作戦』『SUMMER NUDE』『世界一難しい恋』『ボク、運命の人です。』などなど、私が好きな作品を手掛けている脚本家さんなので。

でも、今回は金子茂樹さんが得意とするラブコメではないので、期待度はそれほど高くはありません。

金子さんが脚本なら王道のラブコメが観たかったな~。

ザックリまとめると
・惹かれるものがない
・脚本家さんは好き
・王道のラブコメが観たかった

 トドメの接吻

出典:http://www.ntv.co.jp

第8位は『トドメの接吻』。

日本テレビ系日曜ドラマ枠で放送予定の作品で、主演は山崎賢人くん。

共演者は門脇麦さん、新田真剣佑さん、新木優子さん、佐野勇人さん。

うーん、このドラマはザックリ説明するのが難しい。公式サイトのイントロダクション見たけどサッパリ内容が理解できませんでした。

キスで殺すとかタイムリープとか、そっち系のお話みたいです。

原作はなくオリジナルストーリー。

で、今をトキメク人気俳優の山崎賢人くんが演じるのがナンバー1ホスト、と。

まあ、正直「また山崎賢人くんか」という感じですよね~。お腹いっぱい。

でも、クズのホスト役をどう演じるのか多少は興味があります。

ザックリまとめると
・オリジナルストーリー
・内容が理解できない
・山崎賢人くんはお腹いっぱい

 隣の家族は青く見える

出典:http://www.fujitv.co.jp

第7位は『隣の家族は青くみえる』。

フジテレビ系木曜劇場枠で放送予定のドラマで、主演は深田恭子さん。

共演者は松山ケンイチさん、平山浩行さん、高橋メアリージュンさん、北村匠海さん、眞島秀和さん、真飛聖さん、野間口徹さん。

家の購入を機に妊活を始める夫婦の姿を描いたハートフルなヒューマンドラマで、原作はなくオリジナルのストーリーとなっています。

深田恭子さんはどんな役を演じても深田恭子さんなのであまり期待はしていませんが、可愛いから大好きです。可愛いって理由だけで最終回まで観れる気がします。

そして、夫役の松山ケンイチさんは演技が上手くて安定感があるし、脇を固めるキャストも個性的なメンツで面白そう。

脚本も『ラスト♡シンデレラ』『ディア・シスター』『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』などを手掛けている中谷まゆみさんなのでちょっと楽しみです。

ザックリまとめると
・深キョンは可愛い
・キャストが結構好き
・脚本家さんも好き

 FINAL CUT(ファイナルカット)

出典:https://www.ktv.jp

第6位は『FINAL CUT(ファイナルカット)』。

フジテレビ系火曜ドラマ枠で放送予定の作品で、主演は亀梨和也(KUT-TUN)さん。

共演者は藤木直人さん、橋本環奈ちゃん、栗山千明さん、林遣都さん、杉本哲太さん、水野美紀さん、佐々木蔵之介さん。

殺人事件の犯人だと疑われて自殺した母親のために真犯人を探し出して復讐を果たそうとする男の姿を描いた物語みたいですね。

このドラマの内容を見た時に「あれ?これって草彅くんのドラマじゃないの?」って正直思ってしまいました。

「銭の戦争」「嘘の戦争」に続く復讐三部作になるのかな?って。

やっぱりオトナの事情ってやつですかね。本当は草彅くんだったけど、ジャニーズ辞めちゃったから外されちゃったのかな?

カンテレ制作だし、内容も面白そうだし、キャストも実力派揃い。

だからこそ余計に草彅くんで観たかったな~というのが正直な感想です。

別に草彅くんが好きなわけでも亀梨くんが嫌いなわけでもないけど、とにかく残念です。

ザックリまとめると
・カンテレ制作のドラマは面白い
・キャストも実力派揃い
・草彅くんで観たかった
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
ランキングマニアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!