2018年にブレイクするイケメンは誰?ネクストブレイク俳優ランキング

2017年も残すところあと僅かとなりました。

そんな2017年にブレイクした俳優と言えば、真っ先に思い浮かぶのが高橋一生さんや竹内涼真くんです。

高橋一生さんは現在36歳で俳優としては遅咲きでしたが、これまで積み重ねてきた実力が一気に開花しましたね。

また、竹内涼真くんはNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」をはじめ多くの話題作に出演して一気にブレイクしました。

そこで気になるのが2018年にブレイクするイケメン俳優は誰なのか?ということです。

芸能界にはブレイク必至と言われている若手俳優がゴロゴロいますからね。

という訳で、今回は高橋一生さんや竹内涼真くんの次にブレイクする俳優は誰なのか?ネクストブレイク俳優ランキング2018をお届けします。

スポンサーリンク

ネクストブレイク俳優2017を振り返ってみよう!

2018年のランキングを発表する前に、まずは2017年のランキングを振り返って反省してみたいと思います。

私が昨年作成したランキングはこちら。

2017年にブレイクしそうなイケメン俳優は誰なのか?国宝級のイケメンから今話題の塩顔男子まで、ネクストブレイク俳優をランキング形式でお届けします。
  1. 中川大志
  2. 竹内涼真
  3. 吉沢亮
  4. 真剣佑
  5. 健太郎
  6. 白洲迅
  7. 志尊淳
  8. 成田凌
  9. 杉野遥亮
  10. 佐野勇斗

1位の中川大志くん、3位の吉沢亮くん、10位の佐野勇斗くんは思っていたよりも伸び悩んだ感がありますが、それ以外のメンツはそこそこテレビで見掛けていました。

特に竹内涼真くん、真剣佑くん、成田凌くんは大活躍でしたね。

それでは、さっそく2018年のランキングを発表していきます。

ネットで情報収集しましたが、あくまでも私個人の意見なのでご了承下さいませ。

ネクストブレイク俳優2018ランキング

 横浜流星

©2018「虹色デイズ」製作委員会 ©水野美波/集英社

第10位は横浜流星(よこはまりゅうせい)くん。

2014年~2015年にかけて放送された『烈車戦隊トッキュウジャー』でトッキュウ4号・ヒカリ役を演じた俳優さんですね。

1996年生まれの21歳。小学生のときに原宿でスカウトされて芸能界入り。ティーン向けのファッション雑誌「ニコプチ」「nicola」でメンズモデルを務めていました。

所属事務所はスターダストプロモーション。

中学3年生のときに極真空手の世界大会で優勝したことがあるという異色の経歴の持ち主で、体脂肪率はなんと5%!!ネット上でも「腹筋がヤバい」と話題になっています。

そんな横浜流星くんは今年1月に公開された映画『キセキ -あの日のソビト-』で、菅田将暉くん・成田凌くん・杉野遥亮くんと一緒にメインキャストを務めて注目を集めるようになりましたね。

そして、2018年は『honey』『兄友(主演)』『虹色デイズ(主演)』と公開予定の映画が3本控えています。

私は映画よりもテレビドラマ派なので横浜流星くんのことは正直知らなかったのですが、ネット上ではブレイク必至のイケメン俳優だと言われています。

涼しい顔の爽やかイケメンですよね~♪

これからますます注目度が高まりそうです!

 板垣瑞生

第9位は板垣瑞生(いたがきみずき)くん。

2015年に公開された映画『ソロモンの偽証』で邦画史上最大規模のオーディションを勝ち抜き、見事に準主役を勝ち取った俳優さんですね。

2000年生まれの17歳。渋谷で買い物中にスカウトされて芸能界入り。所属事務所はスターダストプロモーション。

5人組ボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーでもあります。

そんな板垣瑞生くんは綾瀬はるかさん主演のNHK大河ファンタジー『精霊の守り人』のシーズン2と3に出演して注目を集めていますね。

物語の鍵を握る新ヨゴ国の皇太子・チャグム役を熱演しています。

最初はただ「イケメンだな~」くらいの感想しかなかったのですが、めちゃくちゃ演技に引き込まれました。

これからの活躍が本当に楽しみな俳優さんです。

 高杉真宙

出典:高杉真宙【公式】Twitter(@MahiroTakasugi_)

第8位は高杉真宙(たかすぎまひろ)くん。

ファブリーズのCMの息子役でお馴染みの俳優さんですね。

1996年生まれの21歳。小学校6年生の時に花火大会でスカウトされて芸能界入り。所属事務所はスパイスパワー。

そんな高杉真宙くんは今年『PとJK』『ReLIFE リライフ』『逆光の頃(主演)』『トリガール!』『散歩する侵略者』と5本の映画に出演しました。

また、現在テレビ東京系で放送中の深夜ドラマ『セトウツミ』で主演を務めています。

もうすでにブレイクしていると言ってもいいくらいの活躍ぶりですが、知名度はそこまで高くないような気がします。

私も今回のランキングを作成するまで名前の読み方が分かりませんでした。

というわけで、期待も込めて8位にしておきます。

ちなみに、2018年も『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』『世界でいちばん長い写真(主演)』『虹色デイズ(主演)』と公開予定の映画が3本控えています。

 鈴木伸之

第7位は鈴木伸之(すずきのぶゆき)くん。

1992年生まれの25歳。劇団EXILEのメンバーで、所属事務所はLDH。

そんな鈴木伸之くんは2014年に放送された唐沢寿明さん主演のドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』でライバル会社の野球チームのエースピッチャーを演じて注目を集めました。

そして、今年放送された波瑠さん主演のドラマ『あなたのことはそれほど』でW不倫にハマるクズ男役を演じて話題になりました。

また、7月に公開された窪田正孝くん主演の映画『東京喰種 トーキョーグール』にもメインキャストとして出演しました。

“あなそれ”ではクズ男を演じましたが、実際は好青年で見た目も爽やか。ネット上でも「彼氏感がすごい」と好印象です。

育ちが良さそうというか、福士蒼汰くんみたいな爽やかさがありますね~。

12月公開予定の映画『リベンジgirl』では桐谷美玲さんの相手役を務めているので、これからますます注目度がアップしそうですね。

 間宮祥太朗

第6位は間宮祥太朗くん。

1993年生まれの24歳。ティーン向けのファッション雑誌「Hana* chu→」の読者モデル出身で、2008年にドラマ『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』で俳優デビューしました。

所属事務所はトライストーン・エンタテイメント。

そんな間宮祥太朗くんは今年『帝一の國』『お前はまだグンマを知らない(主演)』『トリガール!』『全員死刑(主演)』と4本の映画に出演しました。

また、窪田正孝くん主演のドラマ『僕たちがやりました』でもメインキャストを務めて話題になりました。

まるで彫刻のようなキリっとした顔立ちと高い演技力で映画にドラマに引っ張りだこですね。

2018年1月スタートの木村拓哉さん主演のドラマ『BG〜身辺警護人〜(仮)』にも出演が決定しているので、これからますます注目度がアップしそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする