GENERATIONSで一番人気があるのは誰?メンバーの人気ランキング

今人気急上昇中のダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS(ジェネレーションズ)。EXILEや三代目J Soul Brothersの弟分として知られているグループですね。

最近は本業の音楽活動だけでなく俳優として映画やドラマに出演したり、バラエティ番組で活躍するメンバーもおり、ますます注目を集める存在となっています。

今年2017年にブレイクするグループとしての注目度も高くなっています。

そこで今回はそんなGENERATIONSで一番人気があるメンバーは誰なのか?メンバーの人気ランキングを簡単なプロフィールとともにお届けします。

スポンサーリンク

GENERATIONSのプロフィール

GENERATIONS(ジェネレーションズ)は2011年に結成された7人組のダンス&ボーカルグループです。

三代目J Soul Brothersのボーカル2人(今市隆二・登坂広臣)を選出した「VOCAL BATTLE AUDITION2」というオーディションでファイナリストまで残っていた片寄涼太くんと数原龍友くんがボーカルを務めています。

2012年11月に「BRAVE IT OUT」でメジャーデビューし、2015年には初の単独ツアー&ワールドツアーを開催。また、2016年には初のアリーナツアーを開催しています。

そんなGENERATIONSの魅力は何と言ってもダイナミックなダンスパフォーマンス。

パフォーマーのダンススキルはEXILEや三代目JSBのメンバーを凌ぐとも言われています。

また、ダンスの振り付けも特徴的で、2016年に発売した「AGEHA」という楽曲がMTVの最優秀振り付け賞を獲得しました。

それでは、そんなブレイク必至のGENERATIONSメンバーの人気ランキングを紹介していきたいと思います。

GENERATIONS人気ランキング

 小森隼

第7位はパフォーマーの小森隼(こもりはやと)くん。

1995年生まれの21歳。身長173㎝。日本人の母親と韓国人の父親をもつ日韓ハーフで、出身地は三重県。

幼い頃からEXILEに憧れており、小学4年生からEXPGというLDH(所属事務所)が経営するダンススクールに通うようになったと言われています。

そして、2011年にEXPGで行われたオーディションに合格し、GENERATIONSのメンバーに選出されました。

そんな小森隼くんはダンスの上手さは勿論のこと性格が良いことでも知られています。

遭遇した方の情報によると気さくに握手をしたりサインをしてくれるそうで、ファンサービスが神対応と言われています。

ただ、他のメンバーと違って個人仕事がほとんどないため人気ランキングでは下位になることが多いようです。一般的な知名度もかなり低いと思います。

私も今回のランキング作成で初めて顔と名前を知りました。GENERATIONSは何度か音楽番組で見たことがあるのですが、小森くんは全く印象に残っていませんでしたね。

ザックリまとめると
・日韓ハーフ
・性格が良い
・人気は下位グループ

 中務裕太

第6位はパフォーマーの中務裕太(なかつかゆうた)くん。

1993年生まれの24歳。身長171㎝。出身地は大阪府茨木市。

EXPG大阪校の出身でインストラクターも務めていたそうです。三代目JSBの山下健二郎さんと同じですね。

GENERATIONS結成当初はサポートメンバーとして活動していましたが、デビュー直前の2012年9月に正式メンバーとなりました。

そんな中務裕太くんも神対応で知られています。

小森くんに負けず劣らずのファンサービスだと言われていますね。

また、見た目はコワモテですが性格は寂しがり屋のようで、そのギャップにやられる女性も多いそうです。

ただ、小森くんと同様に個人仕事がほとんどないため人気ランキングでは下位になってしまうことが多いようです。

そして、デビュー当時は一重だったのにデビュー後にパッチリ二重になったことで整形疑惑が取り沙汰されています。

本人がラジオで「疲れて二重になった」と説明していましたが、いやいやいや、ちょっと待てよと。ガッツリ一重が疲れただけでパッチリ二重になるかい!と盛大にツッコミを入れさせて頂きました。

まあ、私は整形否定派ではないので正直どうでもいいですけど、コソコソするならやるなって話ですよ。男らしく「整形したけど、それが何か?」と言って欲しいものです。

ちなみに、中務裕太くんも一般的な知名度はかなり低いと思いますが、立ち位置というか踊っているときのポジションがセンターなのでなんとなく印象に残っています。

ボーカル2人の間でキレッキレで踊っている三代目JSBの小林直己さんと同じ位置ですね。

ザックリまとめると
・コワモテだけど寂しがり屋
・整形疑惑
・三代目でいう直己さんポジ

 関口メンディー

第5位はパフォーマーの関口メンディーさん。

1991年生まれの25歳。身長182㎝。日本人の母親とナイジェリア人の父親をもつハーフで、出身地はアメリカのニュージャージー州です。

EXPG東京校の出身で、小森くんと同じく2011年に行われたオーディションに合格してGENERATIONSのメンバーに選出されました。

また、2014年にはEXILEのパフォーマーを決める「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」に合格してEXILEに加入しています。

そんな関口メンディーさんはお昼の情報バラエティ番組『バイキング』に2014~2016年まで出演していたのでメンバーの中での知名度は断トツです。

TBS系で不定期に放送されている『最強スポーツ男子頂上決戦』でも驚異の身体能力を披露して注目を集めていますね。

ただ、知名度は高いものの、それが人気に結び付いているかと言われると、実はそうでもないようです。

「キャラはいいけど…」とか「面白いけど…」みたいなコメントが多いですね。

キャラクターとしては魅力を感じるけれど男としては微妙みたいな感じでしょうか。

ちなみに、私の中でメンディーさんはポテトヘッドです。トイストーリーのキャラクターのMr.ポテトヘッドにめちゃくちゃ似てますよね。もうね、ポテトヘッドにしか見えません。

ザックリまとめると
・身体能力が高い
・知名度は断トツだが人気はそこそこ
・ポテトヘッド

 数原龍友

第4位はボーカルの数原龍友(かずはらりゅうと)くん。

1992年生まれの24歳。身長170㎝。出身地は兵庫県尼崎市。

三代目JSBのボーカル2人(今市隆二・登坂広臣)を選出するためのオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION2」でファイナリストまで残ったメンバーですね。

惜しくも落選してしまいましたが、その実力を買われてGENERATIONSのボーカルに抜擢されました。

そんな数原龍友くんは芯のある透き通った歌声が注目を集めていますね。

オーディションの時から歌唱力は評価されていましたが、ダンスしながらでもブレない安定感があります。

実は三代目JSBのボーカル2人は人気こそ高いですが、歌声に安定感がないと言われています。ほとんど踊っていませんが、歌番組では音程がズレることが多々あります。

そのため、割と激しめのダンスをしながらでも音程がブレない数原くんはスゴイと言われていますね。

ただ、数原くんも個人仕事がほとんどないため、グループの顔であるボーカルでありながらも人気ランキングでは常に中盤。可もなく不可もなくみたいな位置です。

ザックリまとめると
・芯のある透き通った歌声
・踊りながら歌える
・可もなく不可もなく
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
ランキングマニアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

コメント

  1. 匿名 より:

    亜嵐の出身は愛知ではなく愛媛です。

    • ぽんちゃん より:

      匿名様

      ご指摘ありがとうございます!愛媛県を愛知県と見間違えてそのまま入力してました(இдஇ; )

      ご親切にどうもありがとうございました♡

  2. こぎん より:

    中務くんの目は、整形ではないと思います。
    その証拠に、ときどき一重の時もあるんですよ。体調によって二重も薄かったり、こかったりする日があるようです

    • ぽんちゃん より:

      こぎんさん

      コメントありがとうございます♡え?中務くんの目は整形ではないんですか?過去の写真と比べると確実に整形しているように見えたのですが、それは大変失礼致しましたm(_ _)m

      ネットの情報だけを鵜呑みにしてはいけませんね…。今後は気を付けます(m´・ω・`)m