防弾少年団(BTS)で一番人気があるのは誰?メンバーの人気ランキング

現在人気急上昇中の韓国の男性アイドルグループ・防弾少年団(BTS)。

私はそもそも男性アイドルに興味がない人間なので、韓国の男性アイドルグループなんて殊更興味がありませんでした。

唯一知っているのは東方神起くらい。あとBIGBANGも知ってるけど、アイドルってカテゴリーなのかよく分かりません。

まあ、そんな状態だったのですが、昨年末に放送された音楽番組で防弾少年団のパフォーマンスを初めて見て、ちょっと興味を持ったので取り上げてみます。

私の勉強も兼ねて、防弾少年団(BTS)で一番人気があるメンバーは誰なのか?ということを探っていきたいと思います。

題して「防弾少年団(BTS)で一番人気があるのは誰?メンバーの人気ランキング」です。

スポンサーリンク

防弾少年団(BTS)のプロフィール

防弾少年団(BTS)は2013年にデビューした韓国の7人組の男性アイドルグループです。

Wikipediaにはヒップホップアイドルグループと記載されています。

防弾少年団というグループ名には『若者に向けられる社会的偏見や抑圧を防ぐ』という意味と『自分たちの音楽と価値を弾き出す』という意味が込められているのだとか。

日本デビューは2014年3月。デビュー曲となる「No More Dream (Japanese Ver.)」はオリコン週間チャート8位にランクインしました。

ただ、知名度はそこそこあったものの人気グループと呼べるほどではなかったようです。

しかしながら徐々に頭角を現し、2016年にはビルボード200で韓国歌手史上最高位となる26位にランクイン。2週連続でチャートインするなどの記録も打ち立てました。

また、日本での活躍も目覚ましく、デビューから2年11ヶ月でシングル週間売上20万枚を突破。海外アーティスト歴代最速を記録しました。

2017年には初となる日本ドーム公演を開催し、2日間で8万人を動員しています。

さて、そんな防弾少年団の魅力を検証してみると…

  • パフォーマンスのクオリティーの高さ
  • メンバーが個性的で仲良し
  • ファンとの距離感が絶妙

などの意見が多いようです。

それでは、そんな防弾少年団(BTS)の人気ランキングを紹介していきたいと思います。

防弾少年団に関する知識が全くないので、今回はすべてネットで検索した情報を元にランキングを作成しております。ご了承下さいませ。

防弾少年団(BTS)人気ランキング

 アールエム(ラップモンスター)

出典:BTS 公式Instagram(@bts.bighitofficial)

第7位はアールエム。

1994年生まれの23歳。A型。身長181㎝。リーダー兼メインラッパー。

元々は『ラップモンスター』という名前で活動していましたが、2017年11月に『アールエム』に改名しています。

名前の由来は2011年に作った曲の歌詞に出てくる「ラップモンスター」という言葉を事務所の人間が気に入ったためと言われていますね。

ただ、名前が長いことから省略して『ラプモン』、そして本名がキム・ナムジュンであることから『ナム』などと呼ばれているそうです。

そんなアールエムは“ラップモンスター”というだけあって、ラップがめちゃくちゃ上手いのだとか。

また、グループきっての頭脳派で「高校生のときにIQが148だった」「独学でTOEIC900点をとった」などの逸話の持ち主です。

その一方で物を頻繁に壊したり無くしたりするため『破壊神』というニックネームがついているようです。

Twitterで「破壊神の瞬間」という動画を見たのですが、確かに破壊神でした。笑いました。

さて、そんなアールエムは一番最初に事務所入りしたメンバーで、事務所の社長が彼のためにグループを作ったと言われるほどの才能の持ち主のようですが、人気はイマイチ。

どのサイトでも最下位なことが多かったです。

理由はやはり・・・ルックスですかね?

確かにアイドルっぽくないルックスだと思います。

 ジェイホープ

出典:BTS 公式Instagram(@bts.bighitofficial)

第6位はジェイホープ。

1994年生まれの23歳。A型。身長177㎝。ラップ、ダンス担当。

ジェイホープは本名の「チョン(Jeong)」と「希望」を組み合わせた名前で、「希望」はパンドラの箱を開けたあとに箱の底に希望が残されていたという神話に基づいているそうです。

ただ、やはり名前が長いので省略して『ホプ』、そして本名がチョン・ホソクであることから『ホソク』と呼ばれています。

そんなジェイホープはデビュー前にヒップホップダンスチームで活躍していただけあって、ダンスがかなり上手いのだとか。

勉強のためにYouTubeで動画を何本かチェックしましたが、確かにダンスが上手かったですね~。キレッキレでした。

また、明るい性格でグループのムードメーカーだと言われていますね。

ただ、すごく怖がりで絶叫マシンが苦手という一面もあるようです。

そんなジェイホープも人気はイマイチのようで、どのランキングでも下位の方でした。

理由は・・・顔が長いから?

もうね、どのサイトでもジェイホープの見分け方に「顔が長い」って書いてあって笑いました。どうやら27センチもあるみたいです。

顔が長いことで有名な横澤夏子さんが26センチだったので、それよりも大きいってことですね。ちょっとビックリ。

 シュガ

出典:BTS 公式Instagram(@bts.bighitofficial)

第5位はシュガ。

1993年生まれの24歳。O型。身長174㎝。ラップ担当。

肌が白くて笑顔が可愛らしいので『シュガ(SUGA)』という名前になったそうですが、本名がミン・ユンギであることから『ユンギ』とも呼ばれています。

そんなシュガは可愛らしい名前にも関わらず、性格は超がつくほど面倒くさがり屋で音楽以外のことには無気力。おじいちゃんっぽいと言われているそうです。

ただ、音楽に対する情熱・こだわりは凄まじく、作詞・作曲・楽曲プロデュースなども手掛けており、天才と称されています。

しかしながら、天才であるがゆえに悩みも多いようで、過去に対人恐怖症でうつ病だったことを告白して世間に衝撃を与えたこともあったそうです。

さて、そんなシュガも人気はイマイチのようで、どのサイトでも下位にいることが多かったです。

理由は・・・性格ですかね?

好き嫌いがハッキリしている、無口でクール、みたいな意見がありました。あとは「闇が深すぎる」なんて声も。

凡人には理解できない魅力なのかもしれません。

 ジン

出典:BTS 公式Instagram(@bts.bighitofficial)

第4位はジン。

1992年生まれの25歳。O型。身長179㎝。ボーカル担当。

グループ最年長のメンバーで、端正な顔立ちであることからビジュアル・イケメン担当とも言われています。

名前は本名がキム・ソクジンであることから『ジン』になったようです。

そんなジンは最年長だけあって大人っぽく落ち着いた雰囲気ですが、実はピンクが好き、ゲーム(特にマリオ)が好き、食べるのが好きなど可愛らしい面がたくさんあるようですね。

綺麗好きで女子力が高いなんて声も。

また、メンバーからもよくいじられているそうです。

さて、そんなイケメン担当のジンですが、人気面では可もなく不可もなく。どのサイトでも4~5位で安定していました。

理由は・・・ナルシストだから?

自分のことをハンサムだと自画自賛していると言われていますね。

あとは、あまり自分から前に出るタイプではないということも影響しているのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする