ママ友になりたくない芸能人は誰?嫌われるママタレントランキングTOP10

現在、日本の芸能界には空前のママタレブームが到来しています。

一昔前までは結婚・出産を機に仕事をセーブする芸能人が多かったのですが、現在はSNSなどを活用してママタレントとして活動するケースが増えています。

現役時代はパッとしなかったアイドルやモデルたちがママタレとして成功するケースも増えており、ママであることは商品価値を高めるとも言われていますね。

しかし、出産・子育てというデリケートな話題を公にするため批判を浴びることも度々あります。ネットが炎上したり、好感度が急降下して嫌いなママタレと呼ばれることも多いですね。「絶対にママ友になりたくない」という声も多く聞かれます。

そこで今回は、嫌われるママタレントをランキング形式で10人紹介していきたいと思います。ママ友になりたくないと思われている芸能人ナンバー1は誰でしょうか?

スポンサーリンク

嫌われるママタレの特徴

今年2016年も芸能界は結婚・出産ラッシュで、ママタレのポジション争いは熾烈を極めています。ママタレ戦国時代と言われていますね。

育児と仕事を両立しつつ、自分のケアも怠らないママタレたちに憧れる人は多いのではないでしょうか?また、オシャレに敏感な芸能人たちは子供たちにどんな洋服を着せているのか、お出掛けのときにママはどんな格好をしているのかなど自分の子育ての参考にしている人もたくさんいますね。

ただ、中には些細な言動でネットが炎上し、嫌いなママタレと呼ばれることも。

嫌われるママタレの特徴と言われているのが以下の4つです。

  • 非常識
  • 育児丸投げ
  • 自慢が多い(上から目線)
  • ママであることより女を意識している

うん、すごく分かります。この4つのパターンは確実に嫌われますね。

ちなみに、管理人も毎日ドラマばかり見ているグータラ主婦ですが、小学生と幼稚園児の子供がいるママです。子供は私立の幼稚園に通っているので、それはそれはドロドロとしたママ友地獄なんかも色々と体験済みだったりします。

そこで、今回はそんなママ友地獄を体験済みの管理人が厳選するママ友になりたくない芸能人をランキングにしてみました♪嫌われるママタレナンバー1は誰でしょうか?

ママ友になりたくない芸能人ランキング

10 辻希美

出典:http://up.gc-img.net

第10位は辻希美さん。

1987年生まれの29歳。モーニング娘の元メンバー。2007年に俳優・杉浦太陽と結婚し、現在は3人の子供をもつママです。

辻ちゃんは間違いなく非常識タイプですね。

抱っこひもで歩きながら授乳したり、自転車に4人乗りしたり、料理やお弁当がウインナーだらけだったり…と、数々の仰天行動が話題となっていますね。

ただ、私は結構辻ちゃん好きなんですよね。おバカだし非常識だけど、ブログを見ていると一生懸命育児しているのが伝わってきます。

育児丸投げしている芸能人も多い中、ちゃんと頑張ってるな~と思います。

でもね、やっぱりママ友にするなら非常識な人はちょっと…。色々と問題を起こされても面倒なんでね。という訳で、辻ちゃんは10位にランクインです。

ちなみに、ネット上では嫌いなママタレのトップ3常連です。

9 東尾理子

(ヒルナンデス!のInstagramより)

第9位は東尾理子さん。

1975年生まれの41歳。プロゴルファー兼タレント。2009年に俳優・石田純一と結婚し、現在は2人の子供をもつママです。

東尾理子さんはサバサバした性格で一見好感度が高そうなのですが、嫌いなママタレントの常連ですよね。育児を同居中の親族の女性に任せきりにしていると非難されているようです。

また、あるテレビ番組で「子供を絶対に叱らない」「叱ると将来が心配」などと発言したことでアンチが急増してしまったようです。

子供を叱らないって…私も昔は思ってましたよ。でもね、毎日24時間子供とずーっと一緒にいると叱らないなんて無理ですよ。小学生くらいになるとホント毎日アホみたいなことばっかりしますからね、特に男の子は。

ちなみに、私が東尾理子さんがあまり好きではない理由はデリケートな話題を喋りすぎという印象を受けるからです。

確かに情報を発信することで助かる人もいると思うのですが、何でも公にすればいいってものでもないと思うんです。周りに対する配慮が足りない人とは、やっぱりママ友にはなりたくないと思ってしまいますね。

8 益若つばさ

第8位は益若つばささん。

1985年生まれの31歳。カリスマ読者モデル。2007年に読者モデルの梅田直樹と結婚しましたが、2013年に離婚。現在はシングルマザーです。

益若つばささんはママモデルとして高い人気を誇っていましたが、離婚後に好感度が急降下してしまいましたね。

離婚の原因が益若さんの不倫だと言われたことも関係していると思います。女性は不倫に対して厳しいですからね。

また、人気バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカル・深瀬さんとの熱愛報道で更に好感度を下げることに。お泊りデートと報じられたことで育児放棄しているなどと言われています。

私もね、益若つばささん苦手です。すっごい性格キツそうですよね。

昔は割と好きだったんですが、あるバラエティ番組で坂上忍さんに自己中心的な人だと言われたときの反論の仕方とか、その後Twitterで「私、可哀想」みたいなアピールしたときにサーっと引きました。

あと、シングルマザーの恋愛に対して世の中の目は厳しいと思います。子供がいるのに恋愛なんて…と思われてしまいますね。

7 優木まおみ

第7位は優木まおみさん。

1980年生まれの36歳。マルチタレント。2013年に美容師の男性と結婚し、2014年に第一子となる女の子を出産。現在は二人目を妊娠中です。

優木まおみさんは比較的最近ママタレの仲間入りを果たしたのですが、すぐに嫌われてしまいましたね。

子供のプライバシーのためにSNSに子供の写真は載せないと宣言していたのにすぐに撤回したことや、ファンの指摘に逆ギレ対応してしまったことが原因のようです。

正直、コメントで指摘する方もどうかと思うんです。わざわざそんなこと言わなくてもと思ってしまいます。でも、そのコメントに対して逆ギレはいけませんね。

芸能人なのですから「そうなんですね~、ご指摘ありがとうございます」とか適当に返しておけばいいのにと思います。それか、スルーするかですね。

この変の対応はおバカな辻ちゃんの方が上手いですよね。反論もせず、弱音も吐かず、上手くやり過ごしています。

優木まおみさんは頭が良い方なので、ちょっとプライドが高いのが原因かもしれませんね。

性格もキツそうなので、ママ友にはなりたくないですね。

6 紗栄子

第6位は紗栄子さん。

1986年生まれの30歳。モデル兼女優。2007年にプロ野球選手のダルビッシュ有と結婚し、男の子2人を出産するものの2012年に離婚。現在はシングルマザーです。

紗栄子さんも嫌いなママタレの常連ですね。

原因はやっぱりママであることよりも女であることを意識しているからでしょうか。

離婚後も自由に恋愛を楽しんでいる感じがします。

また、現在ZOZOTOWNの社長と交際中で、プライベートジェットで旅行に行ったり、100億円豪邸を建設中であると言われているため金の亡者というイメージがついてしまいました。

ただ、私は紗栄子ちゃん好きなんですよね。ママになっても可愛くて羨ましいと思うし、何ならスタイルブックとか持ってたりします。

でも、世間一般的にはやっぱりイメージが悪すぎるし、ママ友になりたくないと思う女性の方が圧倒的に多かったですね。中には「旦那を誘惑されそう」「旦那を取られそう」なんて意見もあって思わず笑ってしまいました。

確かに旦那には紹介したくないタイプですね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ(広告)

シェアする

フォローする

ママ友になりたくない芸能人は誰?嫌われるママタレントランキングTOP10
この記事をお届けした
ランキングマニアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!